2020年06月04日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POGの達人 2020〜2021年 完全攻略ガイド)



発売日:5月2日
出版社:光文社ブックス
価格:¥1700円
お買い得度★☆☆☆☆

えーと、、、赤本嫌いのわちきなので過去の考察もなんと4年前でしたw

その時のまとめは下記の通り。。。

☆馬名が載ってなく、母名メインなので読みづらい。
☆お勧めの10頭コーナーはひどい
☆水上氏のお勧め新種牡馬はお寒い状況
☆追加料金でリストをネットプリント売りつける
☆POGに関係の無い話をもってくる

そうなんですよね、考察レベルでさえないという代物なんですよね。
ここ直近2年どう進化してるんでしょうか。
念のため考察していきますか。。。
おもっくそ気が重いですが、、、

2018〜2019年バージョン
☆馬名が載ってなく、母名メインなので読みづらい。
カラーパドックはさすがに馬名は載ってます、、、
んが、リポートになるとやはり母名メイン。

検証するほうとすれば、巻末の名前を検索する以外なく、競馬王のPOG本と比べると本当にクソ。
まぁ、他青・黄色も似たようなもんですが、それを置いておいても、単純に紹介しているだけなので、検証のしようもありません。

☆お勧めの10頭コーナーはひどい
ライター10人のお勧め馬10頭を見てみると、、、
当たりはこの2人くらい

関東馬限定ながらもコントラチェック・グランアレグリア・アガラスが入ってた辻三蔵氏
グランアレグリア・アドマイヤジャスタ・サートゥルナーリアが入ってる村本浩平氏

他は惨憺たる結果
この二人は次年度期待

☆水上氏のお勧め新種牡馬はお寒い状況
半ページしかないし、まぁ、いらないか。
◎トーセンジョーダン 冗談としか言いようがない。

☆追加料金でリストをネットプリント売りつける
これは、無料コンテンツが追加してましたね。これはわちきも知りませんでした。
今の今まで、、、

ただ、、、赤本ハンデ・友道厩舎リポート・クラブ馬リスト・いけてなかった馬ストーリー
内国産馬リスト

いりますかね?友道厩舎リポートくらいかぁなぁ。。。
まぁ、でも無料コンテンツがあるのは評価したいです。

☆POGに関係の無い話をもってくる
「理論遺伝学が導く血統・配合の未来」
ちょっと何言ってるかわかりません。

「赤本ハンデ」
めんどくさすぎて手が出ません

☆赤本のリストの星の信頼性
ああ、これは2021年度版に記事があったのでここで検証してみます。
一応
◎◎◎
◎○○
▲▲▲
▲以上で3人全部つけてる馬を羅列しておきましょう。
アルママ
クラージュゲリエ
ブラヴァス
モアナアネラ
アストライア
タンタラス
クリソベリル
アドマイヤジャスタ
サトノソロモン◎◎☆
ダノンチェイサー◎◎△
サラミス
リスト
シェーングランツ
ドナアトラエンテ
ジュベルハフィート
ミッキーバディーラ
ブランドラー◎◎▲
マイネルミュトス
バイキングクラップ
カレンモエ
サートゥルナーリア◎◎☆
ソルドラード◎◎○
タニノミッション

これだけいて、なおかつ◎が二人、他の印一つの馬が5頭、内大当たり1頭、小当たり1頭、、、
サトゥル君が断然の人気馬でもあり、他の馬みても、それほど信頼できそうでもない。

2019〜2020年バージョン

☆お勧めの10頭コーナーはひどい
昨年度は辻三蔵氏・村本浩平氏が◎
今年の辻三蔵氏はサトノフラッグ・サリオス・サンクテュエール 素晴らしい!!
村本浩平氏はサンクテュエールくらい。 惜しい。
今年は浅野靖典氏がビアンフェ・ウインマリリンと渋いところを抑えてる。ノーザン以外でならここ参考か?

☆追加料金でリストをネットプリント売りつける
今年も無料コンテンツがあり、なんと矢作厩舎リポートがあったので、1年越しの遅ればせでダウンロードしてみました。
んー、、コントレイルの紹介なし!残念!
でも、リポートアリは好感触

☆赤本のリストの星の信頼性
▲以上で3人全部つけてる馬を羅列しておきましょう。
オールザワールド
リメンバーメモリー◎◎△
ビアンフェ
レヴィオーサ◎◎▲
ジュンライトボルト
ゴールドティア
ヒートオンビート
ミアマンテ
アプソルティスモ◎◎△
ラインベック
ファルコニア
ヴァーダイト◎◎○
リンドブラッド
アドマイヤメティス
ポタジェ
スパンクルドスター◎◎○
カトゥルスフェリス◎◎△
ブルトガング◎◎▲
ダブルアンコール
サトノフラッグ
シャドウブロッサム◎◎☆
サンクテュエール
シルヴェリオ
クロスキー
メイショウミモザ
アプローズユウ
バトーデュシエル
リーゼントフラム
リリフレア

どーですかね。ダメだとわちきには思えます。
重すぎる印は不振の印!

っということでまとめます。


☆馬名が載ってなく、母名メインの記事が多く読みづらい。
☆お勧めの10頭コーナーは辻三蔵氏の指名馬は◎要チェック 村上浩平氏▲ ノーザン以外なら浅野靖典氏▲
☆無料コンテンツダウンロード 厩舎リポートが3厩舎になり○ 千葉サラブレッドレポートも○か?
☆赤本のリストの星の信頼性 3人の印のうち◎◎△以上の馬は不振。

っというのを踏まえて今年は、、、
辻三蔵氏と村本浩平氏の指名馬がかぶっている3頭は要注意か!
あと、新しいコンテンツで巻末リストの印はどの程度機能しているのかという記事です。
んで、結論として「全員▲以上や◎2個以上ならば積極的に狙う価値がある!」っとなってますが、、、
集計している年数とかが違うので何とも言えませんが、わちき調べではそれほど重要視しない方が吉となってます。
あと今年の厩舎レポートも3厩舎 武井亮・寺島良・安田翔伍厩舎で下位で一考するなら、、、

お買い得度★★☆☆☆

っということで少しお買い得度は上がってます。
posted by ひろく〜ん at 21:25| 東京 🌁| Comment(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(ザッツPOG 2020-2021)



発売日:5月14日
出版社:東スポ特別号
価格:400円
お買い得度★★★★★

なんと、この新聞の紹介をするのは、4年前のでした。。。

4年分やるかぁ、、、っと思ってたのですが、、、さすがにもうなかったので、昨年度と一昨年版だけやります。

☆井崎先生の適当指名馬が意外と馬鹿にならない。→馬鹿にしていい。
☆アンカツの推し馬は問答無用で消していきましょう。→消しでいい
☆松田博厩舎推しの吉田記者の推し馬は信頼→ちょい信頼
☆神、神うるさい虎石さんですがやっぱり神→神でいい
☆他データも充実で◎→値段の割に充実

2018〜2019年バージョン

☆井崎先生の適当指名馬が意外と馬鹿にならない。→馬鹿にしていい。

ノーブルエンブレム・ノーブルスコア・アンブロークン・ノーチカルチャート・ノーリミッツ
うーむ、重賞2着3着の馬がいるので、、、あながち馬鹿に、、、してもいい気がするw

☆アンカツの推し馬は問答無用で消していきましょう。→消しでいい

サトノジェネシス
ソルドラード
ラヴズオンリーユー
ミディオーサ
シェーングランツ
ライル
ドナアトラエンテ
サートゥルナーリア
ワールドプレミア
カントル
スワーヴシャルル
ベルヴォア

さすがに皐月賞馬とオークス馬がいれば消しでいいはないね。
ただ、ほぼ全ての馬が人気馬なので、、、
サトゥル君から下は面白い存在でという紹介なのでそういう馬は走らないに今年はしておきましょうかw

☆松田博厩舎推しの吉田竜作記者の推し馬は信頼→ちょい信頼

記事によればこの新聞に関わるのは最後ということなので検証も必要ない。
モチベが下がった今回は紹介するまでもなく全滅の様相。

☆神、神うるさい虎石さんですがやっぱり神→神でいい

ヒシイグアス
サトノジェネシス
スワーヴシャルル
ミディオーサ
ホウオウサーベル
ブルーアガヴェ
ヘヴンズコーヴ
エスタジ
パロネラ
シーザウェイクリア

関東馬縛りとはいえ、今年は最悪でしたね。

他は今年からマー君こと、田中将大氏が16頭も選んでおります。
一応調べてみますか。。。

プランドラー
アドマイヤジャスタ
ホウオウサーベル
エスポワール
フランクリン
サトノボヌール
ヒシゲッコウ
ウインセルリアン
サトノウィザード
ファイナルドリーム
ミッキーバディーラ
サトノダイナスティ
パラダイスリーフ
ロードゼウス

どういう基準かよーわかりませんが、本業だけやっとけという感じですかね。オール無視でもいい。

稲富菜穂さんという方も10頭選んでたのですが、意外に好成績だったのであげておきます。
ディキシーナイト
ベルクワイア
ソルドラード
ドナアトラエンテ
ユアーズトゥルーリー
コントラチェック
グロリアーナ
セリユーズ
グランアレグリア
ポルトラーノ

まぁ、人気よりですが、この面子でG1も取ってなら上位にはいけそうですよね。

あとは本誌精鋭10名が8頭ずつ選んでますが、、、
グランアレグリアとサートゥルナーリアを選んだ荒井敏彦氏を◎
ダノンファンタジーを選んだ石川吉行氏を○
シェーングランツとアドマイヤジャスタを選んだ芝井淳司氏を▲

っとしておきます。次年度の成績が気になります。


あとは厩舎とクラブ馬の紹介が主の新聞ですね。


2019〜2020年バージョン


☆井崎先生の適当指名馬が意外と馬鹿にならない。→馬鹿にしていい。

えーとこの年もまともに選んでないので、普通に無視でいい。
ただの読み物。まぁ、適当だしね。


☆アンカツの推し馬は問答無用で消していきましょう。→消しでいい→人気馬は◎

ラインベック
ファルコニア
ゴールデンレシオ
アルジャンナ
カトゥルスフェリス
フェアレストアイル
ヒメノカリス
ランクリッツ
アウサンガテ
リズムオブラヴ
ブルトガング
リアアメリア
クレイス
ルリエーヴル
サイクロトロン

んーやはりこの頭数選んで、人気馬推してこの成績では基本やはり無視でいいと思うんですよね。
無視というか参考にしなくていいというか、むしろ選んでしまったらちょい不安みたいな、、、


☆神、神うるさい虎石さんですがやっぱり神→神でいい

クロミナンス
ブルトガング
サンクテュエール
カトゥルスフェリス
イルミナル
セントオブゴールド
サリオス
アメージングサン
スタインウェイ
レインカルナティオ

昨年はダメでしたけど、やはり神でいい気がするんですよね。
サリオスはいるし、サンクもいるし、セントも2勝馬。やはり神にしておきます。

えーと後はマー君は本業に戻って、、、
稲富菜穂さんの今期の10頭は、、、

ファートゥア
ノーエクスキューズ
スカイグルーヴ
ピクチャーポーズ
パンデアミール
モーソンピーク
カトゥルスフェリス
サンクテュエール
レインカルナティオ
リグージェ
サクセッション
ディアコニア
アプソルティスモ

あれ、今期は増えて15頭で当たりがサンクとサクセッションの2頭、、、微妙ですけど、、、


あとは本誌精鋭10名、、、無くなってる。。。おいおい
代わりに、栗東縛りの松波記者と美浦縛りの立川記者の5頭ずづ指名馬が結構凄かった。

松波記者
ヴェルトライゼンデ
プラトン
ポタジェ
チェルヴィーノ
ジュンライトボルト

立川記者
アプソルティスモ
サンクテュエール
モーベット
フィリオアレグロ
サリオス

立川記者の指名馬凄いですね。関東馬縛りでこれですから。


っということでまとめます。。。

☆井崎先生の適当指名馬は無視でいい。
☆アンカツの推し馬は被ったら不安になりましょう。
☆神、神うるさい虎石さんですがやっぱり神→神でいい
☆稲富菜穂さんの指名馬はちょい注意
☆松波記者と立川記者は要注意!特に立川記者指名馬は注目!!

んで、今期なのですが、今年も松波・立川記者が5頭指名は要注意
あと、今回はノーザンの各厩舎長にインタビューしてるので、青本と相互チェックして行間読んで指名できるかもかも。
新しいコンテンツとしては、大塚亮一オーナーのインタビューがありますね。若いなぁ、、、


わちきも答え合わせしてて気が付いたけど、、、
わちきの実弾POGは関東6頭、関西6頭の変則なので、虎石氏と立川氏の指名馬を重点的に指名していくのがいいかもかも。。。



お買い得度★★★★★

この新聞は、この値段でこの情報量なら買わなきゃソンソンですねw

posted by ひろく〜ん at 20:12| 東京 🌁| Comment(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(週刊Gallop 臨時増刊 丸ごとPOG 2020〜2021)



発売日:4月27日
出版社:サンケイスポーツ
価格:1750円
お買い得度★★★☆☆

昨年度の評価はこんな感じでした。。。

要約したのが下記です。

・吉田勝己氏のお勧めは注意→◎ただし行間を読め
・厩舎レポートの信頼度は高い→高い。走ると思われる厩舎のお勧め馬を指名すればよし。
・トラックマンが推す馬は無視でOK→OK!ただし、藤沢・西尾の両氏は指名が素晴らしいのでセンスあり。
・巻頭グラビアは注意(表紙から5〜6P目のカラー馬)→ノーザンならOK
・女神の一押し→横山ルリカ・矢部みほの指名馬に注意
・里見オーナーの推し馬→普通に一番馬から紹介しているので、上からとっていくと吉

では検証していきますか。。。
2018〜2019年バージョン

・吉田照哉氏と哲哉氏がお勧め馬は走らない→基本走らないがトーンが違う馬に注意

照哉氏お勧め馬
シェーングランツ  7戦2勝G3勝(小当たり)超ピン
マジックリアリズム 6戦1勝(ハズレ)
コルデトゥリーニ  3戦1勝(ハズレ)
ツヅミモン     4戦1勝(ちょび)G3⑵着
ミントフレッシュ  3戦0勝(ハズレ)
プールヴィル    8戦3勝G2勝(当たり)

哲哉氏お勧め馬
セントレオナード  4戦0勝(ハズレ)
ブランクエンド   5戦1勝(ハズレ)
クルージーン    3戦0勝(ハズレ)
コバルトブルー   0戦0勝(ハズレ)
ロマンチックキス  2戦0勝(ハズレ)
イノセントミューズ 6戦1勝(ハズレ)
リサオブザナイル  4戦1勝(ハズレ)

色々な種牡馬からお勧めを推す哲哉氏のお勧めは一切無視でいい。
照哉氏の超ピンは中位で注意かな?字数が多い馬は期待してそうな感じ

・吉田勝己氏のお勧めは注意→◎ただし行間を読め

タンタラス
スキッピングロック
アドマイヤジャスタ
サートゥルナーリア
ソルドラード
シトラスノート
レーヴドゥラメール
ディグラーシャ
グランアレグリア
リオンリオン
クリソベリル
ミッキーブラック

やはりお見事で行間を読む際は、とにかく動きがいいという文字が◎ バネ・素軽い・父似等の文字は軽視でOK

・厩舎レポートの信頼度は高い→高い。走ると思われる厩舎のお勧め馬を指名すればよし。

好きな厩舎で上位に取り上げられているなら指名していい。
例えば、藤澤だと3番手にグランアレグリア 友道では、2番手にアドマイヤマーズがいた。藤澤はともかくアドマイヤマーズはさすが。

・トラックマンが推す馬は無視でOK→OK!ただし、藤沢・西尾の両氏は指名が素晴らしいのでセンスあり。

藤沢いなかった。
西尾は2位にアドマイヤジャスタあり。
鈴木ショータがダノンチェイサーとダノンファンタジー
2頭以上走ったトラックマンは鈴木ショータのみ。
だいたいサトゥル君を誰も推してないのだから、ぼんくらの極み

・巻頭グラビアは注意(表紙から5〜6P目のカラー馬)→ノーザンならOK

表紙が社台Fからだったので、ノーザンのカラー馬を検証
6P目までのカラー馬にサートゥルナーリア カテドラル・アドマイヤジャスタ

ノーザンの6P目までのカラー馬は◎

ノーザンF空港6P目までのカラー馬にダノンチェイサー・ダノンキングリー
やや頭数が多いものの○

・女神の一押し→横山ルリカ・矢部みほの指名馬に注意

横山ルリカ グランアレグリア
矢部美穂  アウィルアウェイ

5頭しか選べないことを考えれば注意でいい。


・里見オーナーの推し馬→普通に一番馬から紹介しているので、上からとっていくと吉

1位サトノソロモン
2位サトノジェネシス
3位サトノルークス

この年はサトノ馬に当たり馬不調なものの、3頭ともそこそこの成績でやはり上からでいい。

お次〜。。
2019〜2020年バージョン

・吉田勝己氏のお勧めは注意→◎ただし行間を読め

照哉氏お勧め馬
ヒートオンビート  5戦1勝(ハズレ)超超超
スパングルドスター 3戦1勝(ハズレ)
イデアル      1戦0勝(ハズレ)
デゼル       2戦2勝(ちょび)オークス次第
ブルーミングスカイ 8戦2勝(ちょび)
サトノフウジン   4戦2勝(ちょび)
サトノパシュート  5戦1勝(ハズレ)

哲哉氏お勧め馬
カフェキング    4戦1勝(ハズレ)
オプティマス    3戦0勝(ハズレ)
バルトロメウ    1戦0勝(ハズレ)
ラフリッグフェル  6戦1勝(ハズレ)
ダイワリチャード   6戦0勝(ハズレ)
ホウオウハルカス   2戦0勝(ハズレ)
カレンヒメ    1戦0勝(ハズレ)

照哉さんはまだ弁解の余地あるが、、、哲哉さんはよく副代表やってられるなと、、、


・吉田勝己氏のお勧めは注意→◎ただし行間を読め

リリレフア
サイクロトロン
ブルトガング
ラインベック
ルナシオン
カトゥルスフェリス
アプソルティスモ
フェルハール
ヴェルテックス
シエルヴァ
ファートゥア

今年は不調かな、紹介していない馬のなかにギルデッドミラー。ワーケア・ヴェルトライゼンデ・サンクテュエール
などを紹介漏れ。


・厩舎レポートの信頼度は高い→高い。走ると思われる厩舎のお勧め馬を指名すればよし。

手塚厩舎の2番目紹介でワーケア 
池江厩舎の1番目紹介でヴェルトライゼンデ

これもいいんじゃないでしょうか。特に池江厩舎でドリームジャーニー産駒を1番手なら十分狙い目だったと言える。

・トラックマンが推す馬は無視でOK→OK!ただし、藤沢・西尾の両氏は指名が素晴らしいのでセンスあり。
(昨年は鈴木ショータも)

藤沢氏は今年もいないので辞めたのかな?
西尾氏が相変わらず素晴らしい。 リアアメリアは評判馬だからまあいいとしても、2位にクラヴァシュドールはお見事。
6位にルナシオンの小当たりもあり、6頭で3頭2勝以上なら十分。

鈴木ショータ氏リアアメリアとファルコニアがいて少々注意
他2頭活躍馬を出したのはワーケアとリアアメリアの 板津氏 サトノフラッグとヴェルトライゼンデの内海氏
と次年度待ちかな。

・巻頭グラビアは注意(表紙から5〜6P目のカラー馬)→ノーザンならOK

今年も巻頭グラビアは社台F
でも1P目でデゼルがいて、オークス次第ですが大当たりか小当たり
3Pにファルコニアの小当たり

ノーザンF早来 
1P目でサトノフラッグ
3P目ヴェルトライゼンデ

ノーザンF空港
2P目にアルジャンナ
5P目にミヤマザクラ

当たりが多かった大山ヒルズ
1P目でビアンフェ・リメンバーメモリーなら拍手
4P目でコントレイル
まぁ、4Pしかないんだけどね。

社台も一応当たりあり。
これ、一応6P以降が気になったので調べたら、、、
ノーザン早来
9・10Pプラトン・カトゥルスフェリス
11P・12P キングサーガ・ミアマンテ。クラヴェル・ダノンレガーロ

ノーザン空港
7P クロミナンス・ヴェルテックス・ダノンファラオ

っと人気で総討ち死にと言っても過言ではない。

・女神の一押し→横山ルリカ・矢部みほの指名馬に注意

横山ルリカ嬢は惨敗・矢部みほ嬢は一応リメンバーメモリー
今期は津田麻莉奈嬢が凄かった。5頭でルナシオン・セントオブゴールド・マイラプソディなら文句なし。
守永真彩嬢もリアアメリア・マイラプソディの2頭なら悪くない。

ということで、今期は津田>守永>矢部>横山
お世話になりたい人の指名馬に注意w

・里見オーナーの推し馬→普通に一番馬から紹介しているので、上からとっていくと吉

1位サトノフラッグ
2位サトノインプレッサ
3位サトノフウジン
4位サトノレガシー
5位サトノパシュート

はい。今年もその通り。里見オーナーは正直w


っということで、週刊Gallop 臨時増刊 丸ごとPOG 2020〜2021のまとめです。

・吉田照哉氏と哲哉氏がお勧め馬は走らない→照哉氏の超だけ△哲哉氏のお勧めは獲ったら負け確定
・吉田勝己氏のお勧めは注意→▲程度で行間で強弱をつけよう
・厩舎レポートの信頼度は高い→高い。走ると思われる厩舎のお勧め馬を指名すればよし。
・トラックマンが推す馬は無視でOK→OK!西尾氏のみ注意(鈴木ショータ氏板津氏内海氏△)
・巻頭グラビアは注意(表紙から5〜6P目のカラー馬)→ノーザンならOK 他は1P目
・女神の一押し→津田>守永>矢部>横山(好みの女性から選んでよし)
・里見オーナーの推し馬→普通に一番馬から紹介しているので、上からとっていくと吉

今年も里見オーナーの1番馬を普通にドラ1で獲れるかどうかですね。
抽選で負けても2位、3位までは追いかけてもいいでしょう。
唯一トラックマンの西尾氏の推す馬は下位でねらってもよさげ。

お買い得度★★★☆☆

高いのよねぇ。。。他のPOG本より、、、
まぁ、その分カラーが多いですし、大きいですし、そこまで割高感は感じない。
ノーザン系重視の人なら買っておかねばいかない本だと思います。。。

posted by ひろく〜ん at 11:23| 東京 ☀| Comment(2) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(競馬王のPOG本 2020−2021年版)



発売日:4月23日
出版社: ガイドワークス
価格:1980円
お買い得度★★★★★

とりあえず2年前の考察を。。。
POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(競馬王のPOG本 2017−2018年版)
2年前のまとめは下記の通り。。。

☆厩舎長より、調教主任に要注意!
☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラム数頭の当たり
☆禁断の袋とじの10頭は要注意!!当たりは必ずあるが地味馬の方が吉
☆読み物としては◎
☆山本昌の馬主力UP
☆美野真一氏のコラムで下位候補を選ぶと吉

では検証していきますか。。。
2018〜2019年バージョン

☆厩舎長より、調教主任に要注意!

ノーザンファーム早来

木村厩舎(木村浩崇厩舎長)
プランドラー・アドマイヤジャスタ
木村厩舎(林弘樹調教主任)
ハヤヤッコ・
伊藤厩舎(林弘樹調教主任)
サートゥルナーリア
山内厩舎(山内大輔厩舎長)
リープリングスター・ アドマイヤユラナス
村上厩舎(村上隆博厩舎長)
ディアンドル・ティグラーシャ
佐藤厩舎(佐藤洋輔厩舎長)
コントラチェック
野崎厩舎(野崎孝仁厩舎長)
グロリアーナ
岡厩舎(岡真治厩舎長)
ベルクワイア・ミディオーサ
☆桑田厩舎(岡崎央スタッフ)
ホウオウサーベル・アーデンフォレスト

森下厩舎が無くなって桑田厩舎IN
今回当たりいっぱいですね。
ジャスタ・サートゥル・ディアンドル・コントラ。
特にディアンドル辺りは下位で取れて走ってで貢献度大
やはり、林調教主任恐るべし。

ノーザンファーム空港

C6厩舎・島田崇厩舎長    ボリアンサ(アウィルアウェイ)
P3厩舎・今井翔一厩舎長   レティキュール(オーシャンスケイプ)
S1厩舎・足立稔厩舎長    リオンリオン・ディキシーナイト(デターミネーション)
S3・C5厩舎・中川晃征厩舎長 ユナカイト・オーロトラジェ(シャルマント)
C1厩舎・高見優也厩舎長   カリボール・ランフォザローゼス(シュヴァルツリーゼ)
B2厩舎・樋口征春厩舎長   クリソベリル(ハートスナッチャー)
C3厩舎・伊藤賢厩舎長    ドナアトラエンテ(モアナアネラ・グレイシア)
B3厩舎・細田誠二厩舎長   オメガ・ポルトラーノ(クラージュゲリエ)
A2厩舎・飯野義勝厩舎長   サトノアクシス(グランアレグリア)
A1厩舎・大木誠司厩舎長   ソルドラード・バイキングクラップ
A3厩舎・東谷智司厩舎長   モルビデッツァ(オーサムウインド・スイートウィスパー)
R厩舎・佐々木淳史厩舎長  アンブロークン・ダノンチェイサー

こちらはよーわかりませんがA1とかついてますね。
犬伏調教主任の推奨馬が無くなってたので難しいのですが、、、
カッコ内は紹介したものの、馬名と少々の紹介のみになってしまった馬。
これを考えるとカッコ内の馬が走ってる場合は推し順失敗ということで評価↓
逆にカッコ内より走ってる場合は評価↑でいい気がする。

評価↑
足立・高見・樋口・佐々木

評価↓
島田・飯野・細田

社台ファーム

ここは毎回牧場レポートなのであんまし取捨できないのですが、、、
文面で拾うと、、、

シェーングランツ・トーセンカンビーナ・イニティウムの3頭 
3分の1で小当たりなら、、、下位で少々といったところ。
文面読んで推奨馬とただの紹介馬を振り分ける必要あり。

追分ファームリリーバレー

加地洋太厩舎長  グルファクシー・エールヴォア
河野義大厩舎長  テンペスタージ・ニューツーリズム
藤澤通浩厩舎長  クインオブザシーズ・ウインドプラーハ
平沼敏幸厩舎長  ゴールドラグーン・アテンポラル

そもそも追分に当たりがいるのかという問題もあり難しい。
一応エールヴォアは当たりだと思うが、、、
今年から厩舎長紹介なので次の年次第かな?

大山ヒルズ

長獣医師GMの期待馬
牡馬1位ゼルク 
牝馬1位アニエラ
穴馬シュリ

神田マネージャの期待馬 
牡馬1位イグナーツ 
牝馬1位アフランシール 
穴馬アンラッシュ

黒柳マネージャの期待馬 
牡馬1位スマッシングハーツ
牝馬1位ディーブラッド
穴馬アナスタシオ

大山ヒルズはこの年絶不調で何を選ぼうが当たり無し。
次年度に大物。小物いるのでそこで判断。


千代田牧場
当たりなしなので検証もいらないかな。


☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラム数頭の当たり
20頭の中にダービー馬ロジャーバローズの名前あり。
人気薄から選んでるだけにこれは凄い。今期もこれは◎


☆禁断の袋とじの10頭は要注意!!当たりは必ずあるが地味馬の方が吉

サートゥルナーリア
ミディオーサ
ランフォザローゼス
プランドラー
イグナーツ
ヴェロックス
クィーンユニバンス
ジャカランダシティ
ブレイブメジャー
エデリー

いやいや、これはお見事すぎる!
人気馬ももちろんのこと、福島2歳Sのジャカランダシティとか凄すぎでしょう。
この10頭で十分上位のこれはお見事!

☆読み物としては◎
☆山本昌の馬主力UP

読み物としては◎で問題なし。POG本では一番読み応えありで面白い。
山本昌の10頭も人気だが、サトゥル・グランがいて、下位にジャカランダで◎上手い。
他ぐりぐり君もサトゥル・グラン・シェーングランツがいる。しかしどれも人気で山本より少々劣る○

☆美野真一氏のコラムで下位候補を選ぶと吉
今期無

ふぅ、、、ではお次。。。
2019〜2020年バージョン

☆厩舎長より、調教主任に要注意!

ノーザンファーム早来


木村厩舎(林弘樹調教主任)
シルヴェリオ・サトノフラッグ
伊藤厩舎(林弘樹調教主任)
ガニアン・ダノンレガーロ
山内厩舎(山内大輔厩舎長)
キンブレル・ブルトガング
村上厩舎(村上隆博厩舎長)
ゴールドティア・モーベット
佐藤厩舎(佐藤洋輔厩舎長)
フレジエ・カトゥルスフェリス
野崎厩舎(野崎孝仁厩舎長)
リリレフア
岡厩舎(岡真治厩舎長)
クラヴェル・アドマイヤミモザ
☆桑田厩舎(熊瀬亮太スタッフ)
ミエノワールド・ヴァンタブラック
プントファイヤー(隠し玉)

当たりが少ないので何とも言えないが、やはり調教主任最高?


ノーザンファーム空港

菅谷清史場長        ディアスティマ・リアアメリア・サングレデクリスト
C6厩舎・島田崇厩舎長    ヒメノカリス・ペルラネーラ(フラワリングナイト・フェルハール)
S1厩舎・足立稔厩舎長    ノーエクスキューズ・ハナビマンカイ(ベイサイドブルー)
S3・C5厩舎・中川晃征厩舎長 パイネ・リズムオブラヴ(アドマイヤメティス)
C1厩舎・高見優也厩舎長   テイルウォーク・タイミングハート・セントオブゴールド
B2厩舎・樋口征春厩舎長   クロミナンス・フォーテ(クワトロチェント)
C3厩舎・伊藤賢厩舎長    ファートゥア・ルナシオン(ルリエーヴル)
B3厩舎・細田誠二厩舎長   ディアスティマ・リグージェ(サクセッション)
A2厩舎・飯野義勝厩舎長   シルヴィス・フェアレストアイル(ホウオウピースフル・ショウリュウハル)
A1厩舎・大木誠司厩舎長   グランデマーレ・アリーヴェデルチ(アルベロベッロ)
A3厩舎・東谷智司厩舎長   レッドルレーヴ・チェルヴィーノ(アロハヌイロア)
R厩舎・佐々木淳史厩舎長  ワーケア・レインカルナティオ・ラインベック
B1厩舎・佐藤信乃介厩舎長  レッドフラヴィア・バルバレスコ

えーと昨年がこれで。。。

評価↑
足立・高見・樋口・佐々木

評価↓
島田・飯野・細田

P3厩舎・今井翔一厩舎長は今回いなかったのか、厩舎消滅したのか、、、
その分場長とB1厩舎が新規。

評価↑
佐々木・大木・東谷

評価↓
飯野・細田

なので、、、

評価↑
佐々木

評価↓
飯野・細田

が確定かな。

社台ファーム

今年は青田力也氏の推奨馬になってましたね。
2勝は確実な馬を教えて欲しいと言われ下記の3頭推奨

ラヴアンドゲーム サトノアレックス フィロロッソ

唯一フィロロッソのみ2勝で他0勝なら無視でいいかな。

追分ファームリリーバレー

加地洋太厩舎長  エレガントチャーム・シャルロワ
河野義大厩舎長  エイリアス・アンティシペイト
藤澤通浩厩舎長  シュルルヴァン・ロッソビアンコ
平沼敏幸厩舎長  リンドブラッド・クレイス・ルナエクリプス

うーん、そもそも活躍馬がいない。。。POGでは見なくていいかも。

大山ヒルズ

長獣医師GMの期待馬
牡馬1位レザネフォール 
牝馬1位マルガリーエース
穴馬サウザンドスマイル

神田マネージャの期待馬 
牡馬1位リメンバーメモリー 
牝馬1位エレヴァート 
穴馬トゥモローマーチ

堀井Aマネージャの期待馬 
牡馬1位ビアンフェ
牝馬1位ディンブラ
穴馬アリシア

うーむ、、、コントレイル・アブレイズ・ビアンフェがいたので、この中で唯一堀井Aマネくらいか。。。

千代田牧場
当たりなしなので検証もいらないかな。

☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラム数頭の当たり
今年も20頭中オーソリティ1頭がいた。 まぁ、1頭だと厳しい。

☆禁断の袋とじの10頭は要注意!!当たりは必ずあるが地味馬の方が吉
ブルトガング
ディアスティマ
ヴァンタブラック
リメンバーメモリー
リリーピュアハート
モーベット
ブレッシングレイン
フルミント
ネクサスアルカナム
テゴナ

今年は悲惨な結果でしたね。

☆山本昌の馬主力UP
今期は×リアアメリアごときでは、、、
今期は井内氏がラウダシオン推しで上昇!

☆読み物としては◎

これは今期も文句なし!
集計してると思うのですが、記事中も母名だけではなく、下に馬名をちゃんと書いてくれるので、
本当に集計が楽です。
親切編集と飽きさせない内容は今年も期待できる。

っということで、黒本のまとめです。
☆ノーザンファーム早来 調教主任最高
☆ノーザンファーム空港 佐々木厩舎長お勧め
☆社台・追分・大山・千代田はほぼ無視
☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラムは20頭中1頭だけ当たり
☆禁断の袋とじの10頭は要注意!!昨年当たり無だけに今期は気合入ってるはずw
☆井内氏の馬主力UP
☆読み物としては◎

今年は禁断の袋とじ10頭はモーリス3頭ディープ4頭。
頼みの綱林弘樹調教主任の推奨馬無。
んが、佐々木厩舎長のお勧めにはわちき由来血統が2頭も!
この辺りが読み応えあるところでしょうか。。。

お買い得度★★★★☆

データさえあれば文句なしなのだが、、、
ただ、読み物と読みやすさと面白さでこの高得点。
POG初心者でも、この本は楽しくなるのでお勧め。

posted by ひろく〜ん at 16:01| 東京 ☀| Comment(2) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(天才のPOG青本 2020−2021年版)




発売日:4月22日
出版社:メディアボーイ
価格:1760円
お買い得度★★★★☆

やはり2年分の答え合わせとなると相当時間がかかる。。。

こちらの2年前の記事がこちらでした。。。

まとめ
☆リストがデータでダウンロードできる。
☆リストに母出産年齢復活。
☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまあまあ。
☆ドラフト対策はほとんど意味無しだが、100%母さんだけ◎
特に危険な人気馬を消す時は山田乗男格高ラインに推奨されてる馬を推奨

さて、この辺りを検証してみますか。。。
2018〜2019年バージョン

☆リストがデータでダウンロードできる。
これが一番この本のいいところですね。もちろん毎年できます。

☆リストに母出産年齢復活。
継続です!ぱちぱち!

☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまあまあ。
この二人の対談形式の記事。

まずはどこも絶賛だったサートゥルナーリアの評価
安 めっちゃ大物って感じはしない
岡 大物感を感じられないちょっと残念

ダメだろこの二人。。。

アンカツ推奨馬
サトノソロモン・トーセンスカイ(ラヴズオンリーユー )・ アクニディ・ソルドラード・アルティマリガーレ・ノーチカルチャート・トロイメント

岡田推奨馬
ゲンディアナ フランクリン (スワーヴシャルル ワールドプレミア)サトノジェネシス・シェーングランツ・ヴァイオリンソナタ・サトノアンバー

んで、両方評価の馬が
ミディオーサ

はぁ、、調べてて嫌になってきた。。。
ダメダメだろう。。。
ラヴズが大当たりも評価的にはなかなかエエ馬やで程度

☆ドラフト対策はほとんど意味無しだが、100%母さんだけ◎
特に危険な人気馬を消す時は山田乗男格高ラインに推奨されてる馬を推奨

この年から100%母さんコーナー無。なんでや。。。
格高ラインの推奨馬は11頭中当たり1頭ラヴズオンリーユーのみで、ここの推奨馬は基本無視でよさげ。

2019年〜2020年まとめ

いやぁ、、、また調べるのか、、、うんざりするなぁ。。。
ああ、ちなみに最強のPOGから天才のPOGに題名が変わっております。


☆リストがデータでダウンロードできる。
☆リストに母出産年齢復活。
この二つはもうデフォですからいいですね。

☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまあまあ。

アンカツ推奨馬 
@ランティア ギルデッドミラー アドマイヤケタウル アドマイヤチャチャ リリレフア
Aアルファウェーブ サトノフラッグ 2アプソルティスモ プラトン
B2ラインベック ヴァーダイト アルジャンナ 3テイルウォーク アドマイヤビアンカ
Cファルコニア アシュモリアン ヒートオンビート
Dアンティシペイト ゴールデンテシオ 2ランクリッツ アルディエンテ クレドラネージュ

岡田推奨馬 
@カトゥルスフェリス ダブルアンコール アドマイヤチャチャ
A1レヴィオーサ 3サトノフラッグ 2プラトン
Bアウサンガテ ラインベック 2アルジャンナ 3パイネ アドマイヤベネラ
Cファルコニア スパンクルドスター サンデーミラージュ レッドデュラン
Dクレイス ゴールデンテシオ 2ランクリッツ ロッタチャンセズ


二人の非推奨馬 アドマイヤビルゴ ダノンレガーロ

これは迷うなぁ、、、
5ブロックに分けて、その中から気になった馬を数頭推して、その中で1押し馬とか順位をつけた感じ。
まぁ、今年はサンデーがあんまし走ってないというのもあるけど、、、フラッグ推してるけど、ビルゴ切ってるしなぁ。。。

大した馬推してないのは確かです。。。

今期はノーザン以外からコントレイルという大物が出て、じゃぁ、それを拾えるかと大山ヒルズの記事を見てみても、、、
紹介さえもしてない。。。

っということで、青本のまとめです。

☆リストがデータでダウンロードできる。
☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬も走らない。
☆危険な人気馬を消す時は山田乗男格高ラインに推奨されてる馬を消すとよし
☆水上氏推奨馬は箸にも棒にもかからない。つまり血統でPOG馬を選ぶのは愚


今年の天才のPOGですが、、、
ざっと見た限り今年もリストはあるのでそれだけでもOK
アンカツと岡田対談で一押し馬がいるんですが、、、今までの傾向見ればこれは消しが正解か?
わちき的にはPOG鑑定士北村生の【負けない指名術】これがデータ派のわちき的にはしっくり。

お買い得度★★★★☆

パソコン持っているならまずはデータが無いと始まらない。
であれば、やはり今年もこの本が一番初めに手に入れるPOG本と言っていいでしょう。
他のPOG本がやらない意味が分からない。


posted by ひろく〜ん at 17:47| 東京 ☀| Comment(4) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POGの王道 2020-2021)



発売日:4月21日
出版社: 双葉社
価格:1760円
お買い得度★★★☆☆

久しぶりのPOG本紹介です!
今現在のPOG本は主なもので、赤・青・黒・黄色の4色にギャロップPOG本と、新聞系2冊 ネットプリント1というのが主なところです。。。
ただ、全部コンプリートしても、せいぜい選ぶのは1年で10頭前後であれば、こんなに買うこともありません。

ましてや、全部コンプリートしたからといって1位になれるというものでもありません。
10人前後の実弾POGで近10年で1位になったのは1回しかありません。
近10年でわちきのPOG成績は下記の通りです。。。
7位3回
5位2回
3位1回
2位3回
1位1回

マイナス5回のプラス5回ならまずまずじゃないでしょうか?
POG本コンプリートしているので本代考えるとマイナスに転落しますw

っということで、どのPOG本を買えばいいのか、負けずらくなるのかというのをこの自宅待機中にやってみましょう!

昨年やらなかったので2年分やってみますか。。。
まずは、2年前の記事がこちら。。。

まとめ、
・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
パワーアップしており、今年も注目

・鈴木淑子推奨馬には下位に当たりあり。(10頭)
あるけど、1頭or2頭。しかも下位

・「POGの王道」分析チーム報告がつかえない。
全然つかえません。

・プレミアム会員登録誘導はクソ
まぁクソですな。

これがどうかわってるか検証してみましょう。。。
まずは、2018〜2019バージョン

・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
2位にサートゥルナーリア
5位にダノンチェイサー
8位にシェーングランツ

大当たり1頭に小当たり2頭

15位にグランアレグリア

30頭いてこの成績なので、ほぼほぼ上位10頭までに2〜3頭当たりはいそうなのは毎年通り


・鈴木淑子推奨馬には下位に当たりあり。(10頭)
この年鈴木淑子推奨馬は無し、代わりに人気ブロガーのぐりぐり君とグラドルの川崎あやという人の推奨馬に変わってた。
川崎あやさんの1位にサートゥルナーリアと4位にコントラチェック
ぐりぐり君は推奨馬という形ですが結構凄い。。。
所有している馬だけでも
サートゥルナーリア
シェーングランツ
グランアレグリア
んで、所有してない馬3頭のうち、1頭がコントラチェック
個人所有はまだ走る馬をあてがってもらってないみたいですので

・「POGの王道」分析チーム報告がつかえない。
使えない

あとこの年から里見オーナーからの推奨馬コーナーが。
一番馬がサトノソロモン 2番ジェネシス 3番ルークス
外れかと思いきやこの年はサトノ馬全滅でソロモンが1番稼いだ。

・ノーザンF中島早来場長推奨馬
気になった中では、ここだけの穴は?っという問いに
パゴ産駒のクロノジェネシスを挙げたのでこれは注目しておきたい。


っということで、2018〜2019のまとめ

・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
・ぐりぐり君推奨馬注意
・「POGの王道」分析チーム報告がつかえない。
・里見オーナーは上位で推奨する馬のみ注意
・ノーザンF中島早来場長推奨馬に注意

続けて2019〜2020のまとめ いってみましょう。。。

・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
22位レシステンシア
18位サトノフラッグ

22位は立派も他上位でリアアメリア・ブルトガング・シルヴェリオ
など人気でこかし、これはもうだめか。
ちなみにこの年から著者の欄に丹下日出夫の名前が消えてます。

・ぐりぐり君推奨馬注意
この年は無で、黒本に移籍

・「POGの王道」分析チーム報告がつかえない。
頭数が多いので絞り込めない。結局つかえない。

・里見オーナーは上位で推奨する馬のみ注意
1位サトノシャローム
2位サトノフラッグ
3位サトノフウジン・インプレッサ

1位はこけたものの2位3位は当たり。

・ノーザンF中島早来場長推奨馬に注意
穴で
アドマイヤルプス(ヘニーヒューズ産駒)
ユークレース (タートルボウル産駒)
レッドマリアベール (タートルボウル産駒) 
うーん、たまたまか。。。それとも狙いすぎたのか。。。

あと、この年大山ヒルズからコントレイルの大物が排出されているわけですが、、、
ゼネラルマネージャなる斎藤氏から一切コメント無ということでこの方の情報は軽視でよし。


それと、この年から馬見の達人として北枕鳩三郎なるうさんくさい人物が10頭選んでいるのですが、、、
その内、ストーンリッジ重賞2着 ヴェルトライゼンデG12着 アルジャンナ重賞2着 ワーケア重賞2着
と4頭も当たりを引いてる点は、名前はふざけているものの注意したい。。。

っということで、「POGの王道 2020-2021」のまとめとしてはこんなところ。。。

・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
→今年は丹下さんの名前さえも消えておりもちろん推奨馬も無

・「POGの王道」分析チーム報告がつかえない。
→推奨頭数が多すぎで選べない

・里見オーナーは上位で推奨する馬のみ注意
→上位3頭くらいまでは注意、他POG本とのクロスチェックもお勧め

・ノーザンF中島早来場長推奨馬に注意
→一旦保留?今年はモーリス産駒に穴はフランケル産駒 はたして、、、

あと、いろいろ変革の年らしく、顔だった丹下日出夫はクビなんですかね?この年から一文字も出てきません
さらに前年の馬見の達人として北枕鳩三郎コーナーは無くなり、、、
代わりに、、、
的場文男の牡馬・牝馬ベスト3
取材班が選んだ10頭
山田カメラマンの10頭
本誌馬体班の10頭
モーリス産駒10頭
村西とおるの牝馬診断

などなど迷走中ですので、実績の無い中選べないので今年は様子見で、来年わちきの記事見て買うのが吉でしょうかね?w
なんで全裸監督に牝馬診断させてるんだよ。。。

っということで、気になるなら買うべきであり、他買う予定があるなら無理して買う必要はないかなと、、、
お買い得度★★★☆☆
posted by ひろく〜ん at 22:29| 東京 ☁| Comment(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POG虎の巻 2018-2019)



『POG虎の巻 2018〜2019』



出版社:デイリースポーツ
価格:350円 (32ページ・オールカラー)
発売中
お買い得度★★★★★
(先にお買い得度は示しておきます5段階評価です。)


昨年の評価はこんな感じでした。。。

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POG虎の巻 2017-2018)

まとめると。。。

メインの弥永TMの推奨馬は消しでOK
里見オーナー推しは素直に指名してOK
吉田俊介氏の推しはどうなるか?


答えあわせをしてみましょう。。。

弥永明郎TMベストナイン

1位ラントカルテ    未出走           (ラルナデミエルの15)
2位サトノソルタス   3戦1勝  共同通信杯2着 (アイルランドファッションの15)
3位アルキミア     3戦0勝          (シーエスシルクの15)
4位ガールズバンド  6戦1勝          (エレクトラレーンの15)
5位ルリジオン     4戦1勝          (フェイドレスシーンの15)
6位トーセンブレイヴ  9戦1勝          (ギーニョの15)
7位レイエンダ     1戦1勝          (ラドラーダの15)
8位シルヴァンシャー 4戦1勝          (アゼリの15)
9位グレイル       4戦2勝 京都2歳S勝ち(プラチナチャリスの15)

里見オーナー特集
1位サトノグロワール  2戦0勝(父ディープインパクト、牡)
2位サトノソルタス    3戦1勝(父ディープインパクト、牡)
2位サトノオンリーワン 5戦0勝(父ディープインパクト、牡)
4位サトノルーリー    3戦0勝(父ディープインパクト、牝)
5位サトノエメラルド   2戦1勝 (父キングカメハメハ、牝)
5位サトノブレスト    3戦0勝(父キングカメハメハ、牡)

吉田俊介氏注目の2歳馬
シルヴァンシャー  4戦1勝   アゼリの15(牡) 父ディープインパクト
ダノンアモーレ    1戦1勝  ウォッチハーの15(牝) 父ディープインパクト
デルニエオール   5戦2勝  オリエンタルアートの15(牝) 父ステイゴールド
サラキア       3戦1勝  サロミナの15(牝) 父ディープインパクト
ヘンリーバローズ  2戦1勝  シルヴァースカヤの15(牡) 父ディープインパクト
スターリーステージ 7戦1勝 スターアイルの15(牝) 父ディープインパクト
レノヴァール     5戦2勝  データの15(牡) 父ハーツクライ
トゥザフロンティア 3戦1勝   トゥザヴィクトリーの15(牡) 父ロードカナロア
オブセッション    4戦2勝   パーシステントリーの15(牡) 父ディープインパクト
チェルヴァ      1戦0勝   バランセラの15(牝) 父キングカメハメハ
グレートウォリアー 4戦2勝   プラウドスペルの15(牡) 父ディープインパクト
マルケッサ     3戦0勝   マルペンサの15(牝) 父オルフェーヴル
ミカリーニョ     3戦1勝   ミスエーニョの15(牝) 父ハーツクライ
ルーカス      4戦1勝   メジロフランシスの15(牡) 父スクリーンヒーロー
ローズベリル    1戦0勝   モルガナイトの15(牝) 父キングカメハメハ
レイエンダ     1戦1勝   ラドラーダの15(牡) 父キングカメハメハ
ビップヴァリアント 4戦0勝   ラフィカの15(牡) 父ハードスパン
スターフィールド  6戦1勝  ルージュクールの15(牡) 父シンボリクリスエス


はぁはぁ、、、
これ調べるのが一苦労。。。

そんでもって上記を検証するとひどいの一言ですが、、、
注釈としては、サトノ軍団が低調で、大当たり0 小当たり1頭といった感じですかね。
その小当たりがサトノソルタスだとすれば、、、やはり傾向は昨年と一緒ですかね。

結論
★メインの弥永TMの推奨馬は消しでOK(ただし里見オーナーかぶりだけ○
★里見オーナー推しは上位を素直に指名してOK
★吉田俊介氏の推しは今回ははずれ。
(ほか媒体と比べてみて評価は保留)

そして、今年の内容もさらっとみた感じ。。。
お買い得度★★★★★で満点で間違いなし!

今年は吉田俊介氏の推しは無くなりました。まぁいらないですけどね。
変わりに尾形元調教師の推し馬、さらに矢作氏の娘さんが選ぶ矢作厩舎の推し馬という結果が楽しみな内容。

これだけあって350円なら普通に買いです。
posted by ひろく〜ん at 12:54| 東京 ☀| Comment(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

2018-2019 POG本情報

完全に出遅れておりますが、、、
今年のPOG本を一応網羅しておきます。。。

あとはご予算に応じて、この後書く予定のお勧めPOG本を見て、
できればクリックして買ってくらさい。
なにせ、1万円も買ってるんで、、、100円くらいバックがあるといいですねw




「馬トクPOGプリント」


出版社:報知新聞
価格:
社台ファーム    (200円)
追分Fリリーバレー (200円)
ノーザンF早来1  (200円)
ノーザンF早来2  (200円)
ノーザンF空港1  (200円)  
ノーザンF空港2  (100円)
合計1300円

『POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬がわかる本』




出版社: KADOKAWA
価格:1,500円
発売中



『POG虎の巻 2018〜2019』



出版社:デイリースポーツ
価格:350円 (32ページ・オールカラー)
発売中



『丹下日出夫と鈴木淑子POGの王道2018-2019年版』



出版社: 双葉社
価格:1,728円
発売中



『競馬王のPOG本 2018-2019』



出版社: ガイドワークス
価格:1,782円
発売中


『週刊ギャロップ 臨時増刊 丸ごとPOG 2018〜2019』



出版社:サンケイスポーツ
価格:1,650円
発売中


『POGの達人 完全攻略ガイド 2018〜2019年版』



出版社: 光文社
価格:1,650円
発売中


『2018〜2019年 最強のPOG青本』



出版社:ベストセラーズ
価格:1,680円
発売中



『ザッツPOG 2018-2019』

出版社:東京スポーツ
価格:350円
5月10日(木)




合計11990円


あとはお好みで月刊誌を。。。


『サラブレ 2018年6月号』



出版社: KADOKAWA
価格:990円
5月11日(金)


『競馬最強の法則2018年6月号』



出版社: ガイドワークス
価格:910円
5月12日(土)

合計13890円

posted by ひろく〜ん at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(最強のPOG青本 2017−2018年版)

7月の頭に、資格試験があるため、POGのこと書くのは今月までかなぁ。。。
6月はお勉強月間です。。。

っということで、この本はやっておかねばですかね。

『2017〜2018年 最強のPOG青本』

発売日:4月27日
出版社:ベストセラーズ
価格:1680円
お買い得度★★★★☆

去年のこの本の紹介文です。。。

まとめるとこんな感じでした。

☆リストがデータでダウンロードできる。
☆リストに母出産年齢がついてたが無くなった。
☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまだましだったが昨年は×。
☆ドラフト対策はほとんど意味無しだが、100%母さんとアルマームードの法則は◎

では、一つずつ検証していきましょう。

☆リストがデータでダウンロードできる。

これは昨年もできましたね。今年もできます。
ってかこのサービスが一番この本の売りですからね。
なんで、他はやらないのか不思議でしょうがない。。。

☆リストに母出産年齢がついてたが無くなった。
昨年はなくなりましたが、今年は復活です!やほ!
やっぱり獲った馬の母出産年齢が20歳とか超えてると絶望しかありませんからねw

☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまだましだったが昨年は×。

むぅ、これ大変なのよねぇ。。。。
なにせ頭数多いからなぁ。。。

アンカツ推奨馬
ザヴォルドルフ
トゥザクラウン(前半2位)
アルアイン
ダブルバインド(前半1位)
フルボイス(牝1位)
ヴァナヘイム
コリエドール
タイセイスターリー
グレンマクナス(グループ一押し)
ブレイブウォリアー
アドラメレク
ファームフェイス

アンカツ危険馬
グローヴシアター
コロナシオン
リナーテ
カデナダムール
サトノヴィクトリー
ベルダム

岡田牧雄氏推奨馬
ダノンディスタンス 2勝G33着
サトノアーサー
トゥザクラウン(前半2位)
アルアイン
リナーテ(大物ではない)
ダブルバインド(前半1位)
モクレレ(嫌な馬?)
ヘリファルテ(イチオシ)
ソウルスターリング
グレンマクナス(グループ一押し)
リュイザン

岡田牧雄氏危険馬
グローヴシアター
コロナシオン
カデナダムール
サトノヴィクトリー
タイセイスターリー
ベルダム
イスラドラータ

はぁ、疲れた。
アンカツやばし!全然馬見れない疑惑!
ただ、危ない馬は人気でもちゃんと消してるので、そういう使い方かな。

岡田牧雄氏はやはり、半分当たりがあるし、危険馬もちゃんと消えてる印象
もし参考にするならやはり岡田氏。
アンカツに被せられるとダメな印象も、それで走っちゃうアルアインが歴史的名馬w



☆ドラフト対策はほとんど意味無しだが、100%母さんとアルマームードの法則は◎

アンカツ   ×
岡田牧雄   ○
鈴木由希子  ×(やばいくらい×)
水上学    ×(ほんとダメ)
日夏ユタカ  × 
出川塁 アルマムード   ×
出川塁 100%母さん ○
山田乗男   ×(格高ラインは危険馬ばかり)
北村生    ×
生駒永観   ×

☆リストがデータでダウンロードできる。
☆リストに母出産年齢復活。
☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまあまあ。
☆ドラフト対策はほとんど意味無しだが、100%母さんだけ◎
特に危険な人気馬を消す時は山田乗男格高ラインに推奨されてる馬を推奨


まとめますと、、、
エクセル等でドラフト表を作成する人はとにかくお勧め。
他媒体では決まっていないどこの厩舎に配置されるかも一番載ってる。
まめに更新されなくなってしまったのは寂しい限りですが、まぁ頭数が頭数だけに仕方ない。

アンカツ推奨馬はとかく避けた方がいいですね。
ディープ・キンカメ・ステゴありとあらゆる走らない2歳馬を教えてくれますw
シンハラージャ・ダノンチェリー・ウムラオフ・ブリオレット
この辺りを上位で掴んでしまったら、震えて眠ってくださいw


posted by ひろく〜ん at 14:53| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(競馬王のPOG本 2017−2018年版)

ようやくわちきのど本命!

POGを楽しむならこの本で間違いないですね。
毎年、答え合わせ時にも、随所に心配りが効いていて、今読み直しても面白いという秀逸なPOG本です!



『競馬王のPOG本 2017-2018』

発売日:4月27日
出版社: ガイドワークス
価格:1782円
お買い得度★★★★★

去年の参考です。
POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(競馬王のPOG本 2016−2017年版)

☆ノーザンファーム厩舎長は×調教主任は要注意!
☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラムも走らない
☆禁断の袋とじの10頭は要注意!
☆読み物としては◎
☆馬体メジャーは使えそう。
☆山崎エリカには要注意!

ノーザンファーム早来
伊藤厩舎(林弘樹調教主任)
ジュンマシュウ・サトノアーサー
山内厩舎(山内大輔厩舎長)
ルタンデュボヌール・アウステルリッツ
森下厩舎(森下政治厩舎長)
グローブシアター・メイソンジュニア
村上厩舎(村上隆博厩舎長)
エイプリルミスト・コロナシオン
佐藤厩舎(佐藤洋輔厩舎長)
ブブールチャチャ
野崎厩舎(野崎孝仁厩舎長)
エディフィス
岡厩舎(岡真治厩舎長)
ミスエルテ・アンジュシャルマン
木村厩舎(木村浩崇厩舎長
バルデス・レッドラシーマ

やはり森下厩舎長だけは走る馬分かってるっぽい。
あとは、調教主任は注意ですかね。
合同撮影会の時は山内厩舎長がアルアインだけ口調が熱かったというコメントあり。


ノーザンファーム空港
 
犬伏調教主任 スワーヴリチャード・アドマイヤロブソン
大木厩舎長  レイデオロ
樋口厩舎長  ポポカテペトル
細田厩舎長  モクレレ・ヘリファルテ
橋口厩舎長  タイセイスターリー
高見厩舎長  ヴァナヘイム・ムーヴザワールド
伊藤厩舎長  ハウメア・ベルダム・ピンクスター
飯野厩舎長  フローレスマジック・エリティエール
中川厩舎長  ヴィニー・グラニーチップス
東谷厩舎長  マルムーティエ・エミットライト
島田厩舎長  エンジェルステップ・パールズシャイン

たぶん、普通に厩舎のお勧め馬を紹介してるだけっぽいけど、ノーザンなんでやはり走る。
調教主任はやはり動き見ているだけあってほぼ外れなしですね。昨年同様

社台ファーム
青田さん 12頭紹介してますが、、、ただの紹介ですね。
一応一頭だけソウルスターリングがいましたけど、、、信用ならんですね。

大山ヒルズ 
神田マネージャ 牡馬1位ワンフォーオール 牝馬1位スパイクナード 穴馬ブリッシュラーク
船越マネージャ 牡馬1位プエルタデルソル 牝馬1位キエレ     穴馬エンドオール
美野真一    牡馬1位ブリッシュラーク 牝馬1位オフィーリア  穴馬ハイクアウト 

あんましですね。

千代田牧場

そもそも活躍馬が出てないですね。

☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラムも走らない
バリングラ
サーベラージュ
ペルシアンナイト
アラハバード
アドマイヤロブソン
アドマイヤプリブ
レイオデロ
グランデセーヌ
チャカレーラ
マルムーティエ
ハシレマサムネ
モンドキャンノ
サトノホルス
スピリットソウル
マジカルスペル
ダノンディスタンス

16−4かぁ、、、人気どころではないので、まぁ、、、
引きづらいけどなぁ。。。
 
☆禁断の袋とじの10頭は要注意!
アルアイン ディバインコード

昨年度と一転し、超人気馬を推してこの2頭のみ。実質ディバインコードのみですね。

☆読み物としては◎
いや、これは毎年◎

☆馬体メジャーは使えそう。
無くしちゃった...orz


☆山崎エリカには要注意!
全然だめ。
やはり、2年連続とは難しいですね。
逆に山本昌指名馬がいい感じ

☆美野真一氏のコラムで下位候補を選ぶと吉
穴馬一本釣りというコラムがあるのですが、
隠し玉を公開してるんですが、なかなかいい感じ
この記事でわちきはマイネルバールマンを下位指名できました。

さて、結論です。
☆厩舎長より、調教主任に要注意!
☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラム数頭の当たり
☆禁断の袋とじの10頭は要注意!!当たりは必ずあるが地味馬の方が吉
☆読み物としては◎
☆山本昌の馬主力UP
☆美野真一氏のコラムで下位候補を選ぶと吉


このPOG本はお勧めですね。
読み物として◎なのは毎年一緒ですが、何がいいのか考えてみると、、、
取材に行って、お勧めを聞いてくるだけではなく、その後スタッフで熱量が高い馬はどれだったかを検証して、袋とじの10頭とかに入れてるんですよね。
人気馬は多少の割引必要ですけど、各牧場で動きのよかった馬や、期待している馬のコメント等注意深く見ると熱量が伝わってきます。
昨年度のアルアインや、一昨年のラニやアルカサルなど。。。

POGに挑む際は、
王道POG本を1冊。この本を1冊が一番バランスとれてると思います。
posted by ひろく〜ん at 08:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(丹下日出夫と鈴木淑子POGの王道 2017−2018年版)

今日中にいくらか片付けておきますか。。。

『丹下日出夫と鈴木淑子 POGの王道2017-2018年版』

発売日:4月25日
出版社: 双葉社
価格:1728円
お買い得度★★★☆☆

昨年の評価はこんな感じ。
POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(丹下日出夫と鈴木淑子POGの王道 2016−2017年版)

まとめるとこんな感じでした。
・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
・鈴木淑子推奨馬には下位に当たりあり。(10頭)
・「POGの王道」分析チーム報告が使える。
・プレミアム会員登録誘導はクソ

今年の答えあわせ
・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
スワーブリチャード
リナーテ
アドミラブル
モクレレ
ソウルスターリング
サトノシャーク
トゥザクラウン
フローレンスマジック
ヘリファルテ
アルアイン

すばらしいですね。昔は駄目駄目だったんですが、ここ2年くらいすばらしいです。
残り20頭は無視でいいレベル。

答え
・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)→要注意!


鈴木淑子推奨馬には下位に当たりあり。(10頭)
ダイワエトワール
ヴァナヘイム
コロナシオン
モクレレ
サトノシャーク
アルアイン
サトノグラン
マジカルスペル
ソウルスターリング
ダノンハーレー

当たりいましたねぇ。。。
いるけど、下位なんで難しい。。。


・「POGの王道」分析チーム報告が使える。
・全方位データで判明!ダービー馬の条件!
15頭中当たり2頭

・最強牝馬の法則 16頭推奨
当たり0


クラッシックも狙える早く勝つ馬! 9頭推奨
当たり0

絶対走るクラブ馬を大公開
キャロット 7頭推奨
当たり1頭

サンデーR 8頭推奨
アルアイン1頭

社台RH 4頭推奨
活躍馬無し

ラフィアン 2頭推奨
活躍馬無し

東京HR 1頭推奨
活躍馬無し

シルクR 2頭推奨
活躍馬無し


今年散々な成績。。。今年は一気にいらないデータとなりました。。。


まとめ、
・丹下推奨馬は上位10頭まで注意(30頭)
パワーアップしており、今年も注目

・鈴木淑子推奨馬には下位に当たりあり。(10頭)
あるけど、1頭or2頭。しかも下位

・「POGの王道」分析チーム報告がつかえない。
全然つかえません。

・プレミアム会員登録誘導はクソ
まぁクソですな。

丹下さん1〜10指名までの推奨馬を参考にすれば来年の勝ちは見える。
それくらい絶好調だ。。。


posted by ひろく〜ん at 07:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(週刊Gallop 臨時増刊 丸ごとPOG 2017〜2018)

この本の答え合わせは疲れた。。。

『週刊ギャロップ 臨時増刊 丸ごとPOG 2017〜2018』

発売日:4月27日
出版社:サンケイスポーツ
価格:1650円
お買い得度★★★☆☆

昨年度の評価はこんな感じでした。。。
POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(週刊Gallop 臨時増刊 丸ごとPOG 2016〜2017)

要約すると
・吉田照哉氏がお勧め馬は走らない→OK
・吉田勝己氏のお勧めは注意→OK
・厩舎レポートの信頼度は高い→OK!
・トラックマンが推す馬は無視でOK→OK!
・巻頭グラビアは注意(表紙から5〜6P目のカラー馬)→OK!

今年の答え合わせいっときましょう。
・吉田照哉氏と哲哉氏がお勧め馬は走らない

哲哉氏新種牡馬お勧め
ムーンシュトラール(キングスベスト) 未出走 肺出血馬
アサクサチャンス(トータルボウル)
ソウルスターリング 5戦4勝
フォギーナイト 2戦1勝
ジェニアル 2戦0勝
ダノンロマン 2戦1勝
トルネードアレイ 3戦0勝

照哉氏お勧め
エリンソード(ルーラーシップ) 4戦1勝
ルパルク 4戦0勝
超抜群と勧めたのが、ソウルスターリング 5戦4勝
フォギーナイト 2戦1勝
ダノンハーレー 未出走
フュージョンロック 2戦0勝
ステッフェリオ 5戦1勝
オメガドラクロワ 4戦0勝
コルヴァッチ 1戦0勝

っと、まぁ、いろいろいるんだけど、ソウルスターリング以外は死屍累々
ただ、ソウルスターリングだけは二人のトーンが違いましたね。
答え
・吉田照哉氏と哲哉氏がお勧め馬は走らない→基本走らないがトーンが違う馬に注意

次のお題
・吉田勝己氏のお勧めは注意

こちらも多数名前は出てるが、行間読んでクラッシックとかめちゃ期待してそうな馬は以下

アドマイヤアゼリ3戦1勝
ダブルバインド1戦0勝
サトノアーサー 4戦2勝
アルアイン5戦4勝
ムーヴザワールド 4戦1勝
フローレスマジック 5戦1勝

やっぱり当たってる。
答え
・吉田勝己氏のお勧めは注意→◎ただし行間を読め

お次
・厩舎レポートの信頼度は高い

池江厩舎
これはすごいと1番馬→アルアイン

藤沢和厩舎
2番目→レイオデロ
4番目→ソウルスターリング
6番目→サトノアレス

母名だらけで調べずらいので、走った厩舎だけ調べてみると
やはりちゃんと載ってるしお勧めしているので、信頼度は高い。

答え
・厩舎レポートの信頼度は高い→高い。走ると思われる厩舎のお勧め馬を指名すればよし。

お次
・トラックマンが推す馬は無視でOK→OK!

おお。これはひどいぞ。
32名が5頭指名
1位指名馬で当たり。他でもいい馬指名している人。

藤沢 三毅 1位レイデオロ  2位ウインブライト
藤岡敬司  1位アドミラブル
西尾学   1位サトノアーサー 2位アルアイン
の3名のみw

他はトゥザクラウン・ワンフォーオール・ラボーナ
と、イケていない馬列伝でも最上位級の駄馬指名ばかり。。。

答え
・トラックマンが推す馬は無視でOK→OK!ただし、藤沢・西尾の両氏は指名が素晴らしいのでセンスあり。


お次
・巻頭グラビアは注意(表紙から5〜6P目のカラー馬)

巻頭グラビアは
サトノアーサー 4戦2勝
ダノンハーレー 未出走
フローレスマジック 5戦1勝
ミラグレ 1戦0勝
ワンフォーオール 7戦0勝

ノーザン馬だけ取ってればOK
答え
・巻頭グラビアは注意(表紙から5〜6P目のカラー馬)→ノーザンならOK


あとは女神の一押しからは

横山ルリカ
矢部みほ
の指名馬に注意

津田麻莉奈
守永真彩
の指名馬は嫌え

里見オーナーの推し馬

普通に一番馬から紹介しているので、上からとっていくと吉
サトノアーサー   4戦2勝
サトノヴィクトリー 1戦0勝
サトノクロノス   6戦1勝
サトノポラリス   2戦0勝
サトノアレス    7戦3勝

ちなみに、POG虎の巻の並びはこちら。
サトノアーサー
サトノヴィクトリー
サトノクロノス
サトノアレス
サトノシャーク

両方入ってる4頭がたぶん上位で、サトノアーサー1番手なのは間違いなかった。
両方持っていればサトノアレスには手が届くはず。



posted by ひろく〜ん at 06:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POG虎の巻 2017-2018)

デイリースポーツ特集号「 POG虎の巻 2017〜2018 」(タブロイド判・新聞形式)

発売日:4月20日
出版社:デイリースポーツ
価格:350円
お買い得度★★★★★
(先にお買い得度は示しておきます5段階評価です。)

昨年の評価はこんな感じでした。。。

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POG虎の巻 2016-2017)

まとめると、、、
メインの弥永TMの推奨馬は消しでOK
里見オーナー推しは素直に指名してOK

答え合わせをしておきましょう。

弥永TMの2016〜2017年推し
牡馬
1位 サトノアーサー(キングスローズの14) 
「ディープのいいところを全部合わせたような馬。クラシック級と断言できる。別格の存在」
4戦2勝 きさらぎ賞・毎日杯2着

2位 バリングラ(Sweet Dreams Babyの14) 
「ダートなら鉄板だけど芝でもかなり走るオーラを備えている。素材は確実にNO1」
5戦1勝

3位 ミラアイトーン(タイタンクイーンの14) 
「この馬には惚れたね。相当な大物かまったく走らないかのどちらかだろう」
4戦2勝

4位 モクレレ(アパパネの14)
 「スケール感があるし間違いなく走る」
1戦0勝

5位 アドマイヤエスパー(アゼリの14) 「中距離以上で持久力を生かすタイプだと思う」
3戦1勝


牝馬
1位 レーヴルシード(レーヴディマンの14) 
「ハープスターのようなタイプと言っていい。間違いなくGIを狙える逸材だと感じる」
未出走

2位 ゼロメリディアン(ザズーの14)
 「全身がバネの塊。これは走ってくるよ」
4戦0勝

3位 フローレスマジック(マジックストームの14) 
「間違いなく弾けるタイプのディープインパクトだな。相当走る」
5戦1勝 G3 3着2回

4位 ミリッサ(シンハリーズの14) 
「体のつくりがいいし性格も問題ない。非常にいい馬だと思う」
3戦1勝

5位 ヴィニー(コケレールの14) 
「上品だなあ。堂々としていて雰囲気を持っている」
3戦1勝


里見オーナーの
1位サトノアーサー  4戦2勝 きさらぎ賞・毎日杯2着
2位サトノヴィクトリー 1戦0勝
3位サトノクロノス  6戦1勝
4位サトノアレス   7戦3勝 朝日杯優勝
5位サトノシャーク  5戦1勝

さて、どうでしょう。
弥永さんの1位サトノアーサーが辛うじて当たりの部類ですが、、、
これは、里見オーナー推しの1位でもありますからねw
里見オーナー推しの方が強いということで、いいかと、あとはまぁさんざんですし。。。
里見オーナー推しはG1勝ちもいて、さすがです。。。


今年はサンデーR代表の吉田俊介氏の独占インタビューが載ってます。
他のPOG本と裏合わせしないとあれですが、、、
まぁ、350円でサンデーRのお勧めと、指名しちゃいけない弥永TMの推し馬、指名すべき里見オーナー推し馬!

これは買いですね。分かりやすい買いです。

ただし、王道路線POGのみ使えると思います。
間違ってもしかばねPOGで使えるとは思ってはいけませんw



posted by ひろく〜ん at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

2017-2018 POG本情報

とりあえず、今年も
「POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!」

の各POG本篇を、このGW中にやる、やってやる!ぜってーやってやる!

ということで、とりあえずまとめを作ってみた。。。
わちきはザッツPOG以外は既にコンプリートしてますし、昨年は3つのPOGに参加して、
現在、
実弾キルトクールPOGで1位
キルトクールPOGオンラインは3位
しかばねPOG5は2位
  
と好成績を収めておりますので、参考にならないかもしれないけど、たぶんなったりもする。
まぁ、そんな感じで数あるPOG本からお気に入りの1冊を見つけてもらい、POGを楽しんでもらえるならなによりです。。。


デイリースポーツ特集号「 POG虎の巻 2017〜2018 」(タブロイド判・新聞形式)

発売日:4月20日
出版社:デイリースポーツ
価格:350円

『丹下日出夫と鈴木淑子 POGの王道2017-2018年版』

発売日:4月25日
出版社: 双葉社
価格:1728円

『馬トクPOG 2017〜2018』

発売日:4月26日
出版社:報知新聞社
価格:1500円

『競馬王のPOG本 2017-2018』

発売日:4月27日
出版社: ガイドワークス
価格:1782円

『2017〜2018年 最強のPOG青本』

発売日:4月27日
出版社:ベストセラーズ
価格:1680円

『週刊ギャロップ 臨時増刊 丸ごとPOG 2017〜2018』

発売日:4月27日
出版社:サンケイスポーツ
価格:1650円

『POGの達人 完全攻略ガイド 2017〜2018年版』

発売日:4月28日
出版社: 光文社
価格:1650円

『ザッツPOG 2017-2018』
発売日:5月11日
出版社:東京スポーツ新聞社
価格:350円

posted by ひろく〜ん at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる2016)

さぁ、これでラストですかね。


2016/5/3発売¥ 1,080
お買い得度☆☆☆☆☆

昨年の紹介はこんな感じでした。。。

まとめるとこんな感じ
☆とにかくひどい。

昨年はどんな感じだったか早速いってみましょう。。。
キンカメ産駒10頭中1頭

チェッキーノ
レイノ
レッドアルバ
ワンダーラスト
アドマイヤロマン
ジーベロニカ
ロゼリーナ
リグール
アペリラ
アルティマチャーム

マンハッタンカフェ偏 9頭の0
エルリストン
カフェブリッツ
ヤマノダイオー
ディト
シャケトラ
カフジキング
ノブレジェンド
アグネスリバティ
ベルリンガー

ハービンジャー産駒11頭中中アタリ1頭
ヒットリターンキー
ナイトオブナイツ
ダノンサンシャイン
ダノンエール
ルミナスエレメント
ナンヨーアミーコ
クレストシチー
ランデックアブデル
ドレッドノータス
レーヴマイハート
ウルド

ディープインパクト産駒14頭中小当たり1頭
ポルトフォイユ
アフェクテューズ
タンタビクトリア
ルールブリタニア
ヴィブロス
プロディガルサン
ラヴアンドドラゴン
タイムレスメロディ
ミッキーグッドネス
ロイカバード
トコワカ
レッドアルカナ
アムネスティ
ミッキーグローリー

いや、ホントかんべんしてください。。。
母名しか書いてないので、調べるのも一苦労、、、いや、十苦労くらいしてますよ。。。

まぁ、買っちゃいけない本ですし、この本に載っている馬は率先して外していくくらいの本です。
血統だけで競馬を語ったらにっちもさっちもいかんと言うのがよく分かりました。。。
ああ、POG本って書いてないからPOGの本ではないのかもしれないけど、、、

ちなみに、わちきはもうこの苦痛を味わいたくないので、買いませんでした。
これ何目的で買うの?


発売中¥ 350


2016/4/26発売¥ 1,728


2016/4/28発売¥ 1,650


2016/5/3発売¥ 1,080


2016/5/6発売¥ 1,728


2016/5/6発売¥ 1,700


2016/5/9発売予定¥ 1,650



posted by ひろく〜ん at 00:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(ザッツPOG 2016-2017)

さてさて。時期を大幅に逸した感がありますが、来年度のためにも粛々とやっていきましょう。。。

本日ご紹介するのはこちらです!


お買い得度★★★★★

昨年度の評価はこちらでした。。。

まとめるとこんな感じ
☆井崎先生の適当指名馬が意外と馬鹿にならない。
☆アンカツの推し馬は問答無用で消していきましょう。
☆松田博厩舎推しの吉田記者の推し馬は信頼
☆神、神うるさい虎石さんですがやっぱり神
☆他データも充実で◎

では、昨年度はどうだったか検証していきましょう。。。

☆井崎先生の適当指名馬が意外と馬鹿にならない。
キトゥンズグレイス・ワンブレスアウェイ・ストレイタス・サトノケンシロウ・エターナルブーケ
ええ、馬鹿にしてよかったですね。
やっぱり適当なんでしょうね。

☆アンカツの推し馬は問答無用で消していきましょう。
実は肝なのはここなんですよね。
レーヴァテイン・ラルク・ジークカイザー・プロディガルサン
ポルトフォイユ・タンタビクトリア・マツリダバッハ

消しでいいでしょう。ドラフト人気する馬ばっかりなのにこの成績では、、、
ほかの人に上位でとらせて、違う人気馬を一本釣りしていきましょう!

☆松田博厩舎推しの吉田記者の推し馬は信頼
アラバスター・リーチザハイツ・ワントゥワン・ジュエラー・エルプシャフト
レーヴァテイン・アルカサル・ジュールボレール・レッドジェイド・マエストロ
微妙なラインナップだがジュエラー・レーヴァ・アルカサルがいるのでなかなか。。。

☆神、神うるさい虎石さんですがやっぱり神
サトノキングダム・プロディガルサン・タンタビクトリア・ディーマジェスティ・ペイルブルードット
アドヴェントス・ルフォール・アムネスティ・キングオブアームズ・カルヴァリオ

やはり神でした。ディーマジェいますからね。
関東馬限定でG1勝ちはお見事です!
その前の年は、ドゥラメンテとショウナアデラで、アタリですし、これは本物かもしれません。

ということで、今年はエディフィスを狙ったのですが、、、外れ2位でもってかれてしまいました。。。
ちなみに、共通指名で△に推したのはロジムーンも推奨馬10頭に入っていますので、△としてみました。。。

ちなみに、ディーマジェスティをここだけで選ぶのは少々難しいとは思うんですけど、
その後の厩舎別・自慢の2歳馬というコーナーでは二ノ宮厩舎一番馬として、ディーマジェスティを推奨していますので、クロスチェックを行うことで精度があがるかもしれません。


っということで、この新聞は絶対に買いで間違いないです。
350円で、アンカツのお勧め馬を蹴って、神虎石の推奨馬を引き当てる。
このお買い得感!!

コンビニにまだ置いてあったら、手にとってみてくださいませませ!





発売中¥ 350


2016/4/26発売¥ 1,728


2016/4/28発売¥ 1,650


2016/5/3発売¥ 1,080


2016/5/6発売¥ 1,728


2016/5/6発売¥ 1,700


2016/5/9発売予定¥ 1,650



posted by ひろく〜ん at 08:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(POGの達人 2016〜2017年 完全攻略ガイド)

さぁ、そろそろ需要は無いはずだが、来年のためにもやっておかないとね。。。

しかし、錦織圭よく勝ちました。。。
完全に負けペースだったのにあそこから巻き返すんだからすげーなぁ。。。

さて、今回はこの本です。。。
昨年の評価はこんな感じ。。。


2016/5/9発売予定¥ 1,650

お買い得度★☆☆☆☆

☆馬名が載ってなく、母名メインなので読みづらい。
☆お勧めの10頭コーナーはひどい
☆水上氏のお勧め新種牡馬はお寒い状況
☆追加料金でリストをネットプリント売りつける
☆POGに関係の無い話をもってくる



☆馬名が載ってなく、母名メインなので読みづらい。
いや、マジクソ。
これ、全ての母馬を検索しないと馬名分からないんだよ。
こんなん、読み返すのも疲れる。。。

☆お勧めの10頭コーナーはひどい

さすがにここは馬名は載ってるけど、、、
今年のイチオシはブロディガルササンの中アタリ1頭のみで他惨敗
主力級各3頭×10頭でアタリがヴァンキッシュ・サトノダイヤモンド・ロジクライの3頭で10分の1
あと、穴とか堅実とかにシンハライトとかジュエラーとかいるけど、70分の2と考えれば、、、

☆水上氏のお勧め新種牡馬はお寒い状況
昨年はダノンシャンティにピサなんでアタリかな。
ただ、この馬というのはいないから別になんの参考にもなりゃしない。。。

☆追加料金でリストをネットプリント売りつける
クソ&クソ

☆POGに関係の無い話をもってくる
昨年もそうだし、今年もそう。意味わからん。。。
今年は遺伝子研究だって。

いや、この本でどうやって指名馬を選んでいいのかよう分かりません。
厩舎や牧場紹介でさえ、母名と父名しか書いてないので来年も全頭検索しないと馬名が分からない。。。
この本にお金かけるくらいなら、ほかのPOG本買いましょう!!




発売中¥ 350


2016/4/26発売¥ 1,728


2016/4/28発売¥ 1,650


2016/5/3発売¥ 1,080


2016/5/6発売¥ 1,728


2016/5/6発売¥ 1,700


2016/5/9発売予定¥ 1,650
posted by ひろく〜ん at 02:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(最強のPOG青本 2016−2017年版)

おっとエイシンヒカリ圧勝でしたね。武ユタカの存在感が今年は格段に上がってる!!(海外でw)

これでドラフトが2箇所終わったんですが、、、まだ本の紹介がまだまだ残ってるし、、、
ドラフト終わったということは、指名馬紹介もあるし、、、
早くやらないとユーロ始まっちゃうし。。。


2016/5/6発売¥ 1,700

お買い得度★★★☆☆

前年度の評価はこんな感じでした。。。


☆リストがデータでダウンロードできる。
☆リストに母出産年齢がついてる。
☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまだまし。
☆ドラフト対策はほとんど意味無し。

アンカツ   ×
岡田牧雄   △
鈴木由希子  ×
水上学    ×
日夏ユタカ  × 
出川塁    ×
山田乗男   ×
北村生    ×
生駒永観   ×


さて、これが昨年はどうなったかといいますと。。。
こんな感じでした。。。

☆リストがデータでダウンロードできる。
☆リストに母出産年齢がついてる。

できますが、更新を一回もしなくなりました。おかげでドラフト時には独自に調べなおさないと駄目です。
昨年度は母出産年齢ついてましたが、今年は無しなので憤慨しております。。。

☆アンカツの推奨馬は走らない
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまだまし。
昨年の推奨馬はこちら。。。
昨年はお二人の対談形式でした。。。

テオドール
ダノンキャップ
リオンディーズ(エピファより上)
シルバーステート
ヴィブロス
ポルトフォイユ
ケイブルグラム
ラルク (イチオシ牝馬)
レーヴァテイン
グローサーザール
タンタビクトリア
危険馬
リュラ
エルプシャフト
プロディガルサン
ショパン
マツリダバッハ
エストソルシエール
☆岡田牧雄氏の推奨馬はまだまし。
リオンディーズ(これはイチオシ120頭の中で一番良い)
シルバーステート
ヴィブロス
アストラエンブレム
サトノケンシロウ
プロディガルサン
ショパン
ジークカイザー
レーヴァテイン
ルフォール
レッドアルバ
ストラーノ
ブリゲード
レッドヴェルサス
マツリダバッハ
ストロングファルコ
フォイヤーヴェルク
ウムブルフ
危険馬
リュラ
エルプシャフト
ケイブルグラム
エストソルシエール

いや、これどうでしょう?一番の推しだけは当たってますが、他が死屍累々。。。
二人とも無視でいい気がします。。。

☆ドラフト対策はほとんど意味無し。

アンカツ   ×
岡田牧雄   ○(新種牡馬紹介でヴィクトワールピサに◎)
鈴木由希子  ××
水上学    ××
日夏ユタカ  ×× 
出川塁    ◎
(上位指名候補18頭中チェッキーノ・シンハライト・レインボーラインなど牝馬が○)
(アルマームードの法則でもシンハライト・マカヒキ・サトノダイヤモンド等25頭中)
山田乗男   ○(8頭中、サトノダイヤモンドとシンハライト)
北村生    △(10頭中ラニとイモータル)


出川塁氏のコラムはなかなか秀逸だったですね。
100%母さんとアルマームードの法則ですね。
両方ひっかかっていた馬にシンハライトがいますので、今年も両方に引っかかっている馬がいればいいかもかも。。。

ハーツクライ産駒のブラーゼン

これは隠し玉にいいのではないでしょうか?


さて、まとめますと、、、
昨年と比べると
だんだんリストもいい加減になってきてますし、母年齢も省かれました。。
ただ、岡田氏とアンカツの対談はやはり面白いっちゃ面白い。
あんましためにはならんけど、、、

っということで、こんな感じかな。。。
必須の1冊ではないが買って損まではいかない感じ。。。
お買い得度★★★☆☆



発売中¥ 350


2016/4/26発売¥ 1,728


2016/4/28発売¥ 1,650


2016/5/3発売¥ 1,080


2016/5/6発売¥ 1,728


2016/5/6発売¥ 1,700


2016/5/9発売予定¥ 1,650
posted by ひろく〜ん at 01:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(競馬王のPOG本 2016−2017年版)


さぁ、急がないと。。。

とりあえずお勧めしたい本からいっときます!



2016/5/6発売¥ 1,728
お買い得度★★★★★

前年度の評価はこんな感じでした。。。

☆ノーザンファーム厩舎長のお勧めは走らない
☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラムも走らない
☆禁断の袋とじの10頭も走らない
☆読み物としては◎
☆馬体メジャーは使えそう。

わちき的には超お勧めなはずなんですが、データが使えないということですね。
昨年度はどうだったんでしょうか。答え合わせいっときましょう!

☆ノーザンファーム厩舎長のお勧めは走らない

ノーザンファーム早来
岡厩舎 クィーンズベスト・フレグラントブレス
野崎厩舎 ココファンタジア・フェイズベロシティ
日下厩舎 シンハライト・チェッキーノ・リュラ
林厩舎  フォイヤーヴェルク・シルバーステート・ダノンサーガ
森下厩舎 リオンディーズ・アルカサル・テオドール
横手厩舎 プライムセラー・ポルトフォイユ

これは凄い!日下厩舎・森下厩舎には要注意!!

ノーザンファーム空港
岡本さん ロイカバード・ケイブルグラム・レーヴァテイン・リライアブルエース
     ジークカイザー・エールデュレーヴ・サトノダイヤモンド・フォーアライター
     チャオアブレスト・レインボーライン・カサロサーダ・シャケトラ
     アグレアーブル・グローリーミスト・イイナヅケ・ハリー・グレートウォール
     クードラパン・バティスティーニ・ホーマンビジュー・クロスアンジュ
     ベルロック・ストロングタイタン
犬伏調教主任 ダノンスパーク・サトノダイヤモンド
大木厩舎長  リライアブルエース
飯野厩舎長  エールデュレーヴ
中川厩舎長  パローマ
東谷厩舎長  オウケンビリーヴ
樋口厩舎長  イモータル
細田厩舎長  ロイカバード
足立スタッフ プリンシバルスター
高見厩舎長  ケイブルグラム
伊藤厩舎長  ルフォール・ホーマンビジュー

こちらは変なシステムですけど、調教主任はさすが?

社台ファーム
青田さん 13頭選んだ(撮影馬の紹介?)中で活躍馬無し。ポンコツ

大山ヒルズ 
神田マネージャ 牡馬1位カラクフア 牝馬1位エレーデ 穴馬ワンスインアライフ
熊谷マネージャ 牡馬1位ラニ    牝馬1位ブランボヌール 穴馬ディト
長高獣医師   牡馬1位ラニ    牝馬1位ヨシノサクラ  穴馬チャペルオブラブ  


社台と大山のインタビュアーがクソ。この馬どーですかという聞き方すれば、そりゃ悪いですとは言わないでしょうよ。。。
そうではなく、自主的に推した馬が一応二人がラニでかなり及第点ブランボヌールも推した熊谷マネが神!!
神田マネはポンコツ!

千代田牧場
飯田代表取締役社長
ロジストーム 早い
タイセイブルグ 2歳戦向く
リボンフラワー いい馬
ビババーチェ  大物感
サトノアイリ  2歳G1狙う
ダイワオッズ  自分で走らせたい

河野調教主任 リボンフラワー・ロジストーム

ダンツプリウスが一番走ったんだが、、、一言もないですなぁ。。。
両者ポンコツか?

☆POG指南役の伊吹雅也氏のコラムも走らない
走らない。

☆禁断の袋とじの10頭も走らない
アルカサル・シルバーステート・ロードクエスト・ラニ

いや、これ凄いっす。本当に穴っぽいところを攻めてこの4頭が入ってる!
ロードクエストは本当に凄い!

☆読み物としては◎
本当に面白い。毛の馬はアルカサル!一応走った!

☆馬体メジャーは使えそう。
リオンディーズの胴の長さはぴったりでした。

☆最終結論
ライターやTMが10名ほどが10頭選んでるんですが、、、
山崎エリカ氏のみが、シンハライト ドレッドノータス ブロディガルサン 
他は10頭のうち1頭いればいいほうという体たらく。

☆山崎エリカが行く!有力一口クラブ突撃インタビュー
キャロットに取材し、シンハライト・リオンディーズ・ドレッドノータス
としっかり名前が出てきたのはいいですよね。

山崎エリカには要注意!

結論!!
一昨年がダメダメだったので、大奮起しましたね。
後は今年も同じことができるかどうか。。。

POG本の読み物としては随一といえますし、わちき的には◎です!

っと3時間半ほどで書き上げてみました。
orz


発売中¥ 350


2016/4/26発売¥ 1,728


2016/4/28発売¥ 1,650


2016/5/3発売¥ 1,080


2016/5/6発売¥ 1,728


2016/5/6発売¥ 1,700


2016/5/9発売予定¥ 1,650
posted by ひろく〜ん at 19:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

POG本を買ときゃ、わちき解説を見てから買ってもいいんでない?!(丹下日出夫と鈴木淑子POGの王道 2016−2017年版)

どんどん紹介していかないと、発売日がバンバンきてもうた。。。
今日はこの本です!





丹下日出夫と鈴木淑子 POGの王道 2016-2017年版
2016/4/26発売¥ 1,728
お買い得度★★★★★

前年度の評価はこんな感じでした。。。

まとめるとこんな感じでした。
・丹下推奨馬は走らない(30頭)
・鈴木淑子推奨馬のほうがまだまし(10頭)
・「POGの王道」分析チーム報告が使える。
・プレミアム会員登録誘導はクソ

成績発表といきましょうか・・・

・丹下推奨馬は走らない(30頭)
こちらは今年は大当たりといっていいかもしれません。
1位にサトノダイヤモンンド
2位のフォイヤーヴォルグはご愛嬌としても、
4位ヴァンキツシュラン
9位サトノキングダム
10位レーヴァテイン

と10位以内に重賞が2勝で2勝馬が2頭なら十分ではないでしょうか。
あとは30位までほぼグダグダなんであんまし褒めたくもないんですが、、、

・鈴木淑子推奨馬のほうがまだまし(10頭)
8位にサトノダイヤモンド
10位にヴァンキッシュラン
順位が低いもの2頭あるので、、、んー微妙ですけど。。。

・「POGの王道」分析チーム報告が使える。
これ、、、、
判断が難しい。。。
っていうのは、推奨頭数が多すぎて。。。

だけんども、個別に見ていくとやはり使えそうな、、、
・1億稼ぐ最強牝馬を見つける法則 9頭推奨で
1番手はリュラだったものの、2番手にシンハライト なので◎
そのほかチェッキーノも入っており、◎

・早くて強い馬が今のトレンド 9頭推奨
ハートレー・リオンディーズ・ドレッドノータスがおり、◎

躍進するクラブ馬主を読み解く
キャロット 8頭推奨
リオンディーズが1番手、シンハライトも入っており、◎

サンデーR 6頭推奨
ハートレー チェッキーノ がおり◎

社台RH 10頭推奨
活躍馬無し

ラフィアン 3頭推奨
活躍馬無し

G1 3頭推奨
活躍馬無し

東京HR 2頭推奨
活躍馬無し

シルクR 2頭推奨
活躍馬無し

っとまあ、キャロットとサンデーだけならアタリである。

若手調教師の管理馬が今年もG1で大活躍

須貝厩舎と高野厩舎

高野は駄目だったが、須貝厩舎は大暴れ

その他 木村・尾関・大竹が乗っていましたが×

推奨頭数大目ながらもこの中に必ず当たりはありそうです。


ああ、あと鈴木淑子女史の牧場インタビューですが、
やはり、社台ファーム総帥の照哉氏は
「今年の社台ファームのディープは当たり年ですよ」
とか世迷言いってますので、オール無視でOKです。

・プレミアム会員登録誘導はクソ
クソ


よって、結論からいいますと、やはりPOGには有用な本だと思います。
意外なんですけどね、結果的に当たりが詰ってますので、、、
後はリストをデータ開放してくれると超完璧なんですが、、、

まぁ、わちきは有用して、外れ引いて負けてるんですけどねw






発売中¥ 350


2016/4/26発売¥ 1,728


2016/4/28発売¥ 1,650


2016/5/3発売¥ 1,080


2016/5/6発売¥ 1,728


2016/5/6発売¥ 1,700


2016/5/9発売予定¥ 1,650
posted by ひろく〜ん at 18:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする