2005年06月02日

キルトクールブログ的TBポリシー

一時期話題になったトラックバック問題。
わちきは、基本TBフリーですし、特に制約を決めているわけでもなんでもないので、トラブルもフリーだと思い、TBポリシーの記事を書くまでにはいたっていなかったのですが、、、

やはり明示しといたほうがよろしいようですw
その点、前回のTBフィーバーの際、明示に踏み切った各ブロガーさんの英断にいまさらながら、先見の明を持つ方々ばかりだと、、、

遅ればせながら、わちきのTBポリシーを明示しておきます。
(ポリシーが比較的に近いhappysad支店長の所からたくさんコピペしてあることは、内緒ですw)

競馬ブログには、予想TBと通常のTBが存在するかと思います。
そこで、TBポリシーも2つに分けて明示しておきます。1通常のトラックバックについて(以下TB)

TBは原則フリーですが削除することもあります
(主にアダルト系の勧誘関連)
TBは関連記事からであればうれしいです
(まるっきり違うなと判断した場合、どうするかは気分しだいです)

TBする前に事前連絡は必要ありません

TBをしましたとコメント欄に書く必要はありません

(めんどくさいことは一切必要ありません)


TBを受けたとき、TB返しはすることもあります
(原則するように心がけています)
TBへのTB返しは必要ありません
(ん〜でもあったら嬉しいかもかも)

こちらからのTBに対する挨拶やお礼は必要ありません

多重TBの削除依頼は必要ありません

(意見は頂けると嬉しいですが、挨拶&お礼は不要です)

当方が受けたTBは基本的に削除しません
(ありがたく頂戴いたしますう。。。)

なお、わちきの関知しないところ(不具合等)により、
TBが反映されないもしくはTBが削除されるといった事態がある場合もございます。
が、基本的に、悪意ある記事であっても当方記事に言及されている場合あるいは関連がある場合は、
わちきからTBを削除することはありません。いわれのない内容であれば当方で反論を、
あるいは補筆が必要な場合は追記を行います。ただし、該当URLが閲覧不可であったり記事がない場合は削除する可能性があります。

(私をわちきに変換してパクリ。いやぁうまくまとめてあって助かりますw)


以上が受け取る場合のTBポリシー
予想記事以外で、わちきがTBを打つ場合は、ブログを紹介、もしくは、その記事に反応した記事を書いた場合、TBを送らさせてもらいます。
その際、リンクをちゃんと貼って紹介&記事を書くように意識してます。
また、TB送った後コメントを残すか残さないかはその時の気分しだいです。
TB送った記事の中で言いたいこと全部言っていれば、特に送った先でコメント残すこともないと思いますので、、、

また、記事にまーたく関係ないお知らせTBを打つ場合も多少あります。
ただその場合はごく近しい社員さん及びなんどかコメント等で面識のあるブロガーさんになるかとは思いますけど、、、

TB送った後、不快であれば削除してもらってもかまいません。うーん、基本TB送ったら、その後どーなってるかは考えないので、あれなんですが、、、
ま、打ち終わったTBは、そのブロガーさんの意思で似るなり焼くなり好きにしてください。
そんな変なTB打つこともないとは思うのですが、万が一、、、

ただ、今後おめーからのTBは、どんな記事であろうと欲しくないんだよ!
なんていう、おっかないブロガーさんがいましたら、

ご一報ください。
(TBでもコメントでもかまいません)
ご期待に添えると思います。



2、予想系トラックバックについて。

以前の検討の際にも話題になった、予想記事にTBを打つ意味。
これになんとか意味を持たせられられないかと考えた末、
わちきが考え出したのが、、、、
結果が出た後の「予想記事見ましたよんTB!」

予想記事というものは、結果が出る前に書かなければ意味がない代物。
今までは結果が出る前に予想記事同士のTBの交換が行われていた。
しかし、それぞれの予想理論で個々に予想してあるため、TBを打つ意味合いとしては薄い。
(同じレースを予想しましたって意味かな?)

わちきは結果が出た後に、各ブロガーさんの予想記事を拝見しております。なぜなら、素晴らしい予想は、結果が出た後に見ればそれが一目瞭然である!

わちきは、予想したレースは100発100中を目指しております。
しかし、わちきの予想法は2・3歳限定戦や上がり馬を診断するようなレースでは、満足いく予想法ですが、時計レベルの判断が難しい古馬長距離戦線などの予想、ダートの長距離及び地方戦からの参戦レースだと、かなり不甲斐ない予想と相成ります。。。

他の競馬ブログさんもそういうところは多いはずです。
血統的を主な予想法としているブログ。
ダートを得意としているブログ。
大穴を狙うならこのブログ。
面白い発想の予想なら、このブログ。
正統派時計理論ならこのブログ。
騎手を重視するならこのブログ。
馬主&生産者を重視するブログ。
etc。etc。

そういう個性が結果が出たあと予想記事を拝見していると見えてきます。
それはわちきの大切な財産です!

そんで、各競馬ブロガーさんの予想記事をどうせ見るならTBを送ろうと、、、
TB無いよりあったほうがそのブロガーさんのモチベーションUPにつながるだろうと、、、
なので、TBを送った記事に関してはちゃんと見てますし、読んでます。
続きを読むの中もちゃんと読んでおります。
そりゃぁ、流し読みって感じではありますが、、、
その時の予想が当たっていたり、なんでこの馬に?っと思うときにはちゃんと見てます。

今回トラブルになった点は、、、

TBを送った先が、
TBを打つ際はコメントを残さないのは非礼にあたると主張

していた事。。。

これはたまに、競馬ブログ以外でも見かけます。

しかし、わちきはポリシーでも書いたように、
TBに関してはコメントは不要と考えていますので、
TB打つ際にはそういう意識でTBを飛ばしております。

もちろん面白い記事、喜ばしい記事、気になる記事、特大万馬券が当たっているなど、わちきがコメントを書きたくなった時はもちろんコメントを残したりすることもあります。。。

しかし、いろんな縁があって今現在予想記事を拝見しているところは、多分社員さん合わせれば、200近いのではないかと思います。
それのすべてにコメントを残すなんてこたぁできませんし、やる気もありません。

なので、TB送るときはコメント書いてけや!っと思われるかたは、是非その旨を教えてください。
っていうか明示して欲しいです。
TBを控えてROMするにとどめますので、、、

またわちきの「予想記事見ましたよんTB」に関してのTB返しは必要ありません。
あれば素直に、あ、わちきのも見てもらえたと思い嬉しいですが、、、
無くても全然問題ありません。

えー、まとめる能力が無いとこんなに長くなるんだなぁ。。。
○| ̄|_

まとめます。

トラックバックは原則フリーでしばりなし。

コメントも原則フリーでしばりなし。
もらったTBは原則返したり、返さなかったり、、、
(ものぐさなだけです)
送ったTBのTB返しは、いらないようないるような、、、
(予想記事ならば特にいりません)

原則とか基本的にの意味はアダルトサイトなどを除くという意味です

もちろん批判記事等もろもろ受け付けます。
しかし、わちきは人間できてませんのでよろしこ。
丁寧ならばわちきのできる範囲で丁寧に。
あおりならばあおられ、
釣りならば釣られと
大人な対応はできかねると思いますのでよろしこ!

あれば便利(?)なTBポリシー
あなたのブログにも表明したがよかですよ。。。



以前燃え上がっていたTB問題を根本から見つめなおしたいという奇特な
m9( ゚Д゚) ユー!!
以下参照のこと。


とらばについてホントに最後にまとめ

とらばについて今度こそホントに最後にまとめ

くぅぅぅ、、、久々にはてなへのTB緊張するうううううw
posted by ひろく〜ん at 01:40| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺は神戸新聞杯までこのポリシーを通します。
競馬カテゴリーを脱却して、今は映画カテゴリーで修行しています。
これからもよろしくお願いします。
Posted by Castor at 2005年07月09日 20:25
Castorさんどもです。

ほい了解です。
ポリシー見ました。

こちらこそよろしくお願いします。。。
m( _"_ )m

Posted by ひろく〜ん。。。 at 2005年07月09日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4058149

この記事へのトラックバック

[horse][blog]現実逃避
Excerpt: ホントはトラセンがらみの作業がたまりまくっておるのだけど、 華麗に放置。 そして別のトラックバックネタ。 キルトクールブログ: キルトクールブログ的TBポリシー 一番下でリンク貼っていただきま..
Weblog: 四号館 (防備録)
Tracked: 2005-06-07 03:36

トラバ・打つ側ポリシー(テンポラリ)
Excerpt: トラックバックについて。 以前は乱打系のブログでしたが(汗) 現在はコチラからほとんど飛ばさず、 TB返しもそのときのリアルの忙しさに左右されている状態です。 打っているのも巡回ブログ先で同系統の..
Weblog: 後藤浩輝騎手と共にJRAをシメてゆくブログ
Tracked: 2005-06-10 01:32

トラックバックポリシー
Excerpt: Castor Room を開設して3ヶ月が経とうとしております。あれは5月だったか、まだ可愛くコソコソと競馬記事を綴っていたワシ。
Weblog: Castor Room
Tracked: 2005-07-08 08:19

トラックバックポリシー
Excerpt: まるっぽパクリですみませんw
Weblog: KCL造園課飼育係
Tracked: 2006-03-09 14:27