2006年12月20日

戦う姿勢。。。

有馬記念の展望をすでに書かれているブログを回ってみて、感じたことがある。

ディープインパクトを負かすにはどうするのか?とか、過去ラップだとか、引退レースでのポカは無いのか?
他の馬ならどう乗れば逆転できるのかetcetc。。。

いや、違うんだよ。
そうじゃない。そうじゃないと思うのだよ。。。

わちきがディープのレースをここ数戦見てきたが、相手の馬うんぬんの話ではない。
むしろ騎手がディープインパクトを負かす気があるのかどうか

それが非常に重要で、どう乗るとか、ラップとか、出目とかはその後だと思う。。。

確かにディープインパクトはJRAのアイドルであり、競馬ファン以外を取り込むのに絶好の馬なのは分かる。
しかし、それをJRA自身が率先して宣伝し、持ち上げた事でディープを負かす=悪という図式ができあがってやしないか?

昨年の有馬記念終了後、ディープが負けたという報道がほとんどで、ハーツクライに対する賞賛は皆無だったように思う。。。
どちらかというと、ルメール余計なことしやがって、、、みたいなw

また、わちきの記憶があいまいでソースがどれか覚えてないのですが、JC後のインタビューで確かカッチーがウィジャボードの進路を4コーナー手前でブロックした(正当な範囲内だと思いますが)、それで、誇らしげにこれで自分の役目は果たせたみたいなインタビューを見た記憶があります。

さらに、祐一が、なんかの番組で(NANDAだったかな?)ディープに蓋してやろうかと思ったけど、自分の馬もそこまで手応えが無かったのと、ディープの人気のことを考えてそこまではしなかったとの話を、、、

(前者はかなりはっきり記憶ありますが、後者は結構あやふや。すいません)

いや、気持ちは分からなくないですよ。それほど人気馬に乗ってない(多分)というのもあって、要はじゃまをしなかった・ちょっとアシストしただけなので、特に攻められる事もないと思っているかと思います。。。

でも、ちょっとまてよと、、、
競馬ってそういうものか?と、、、

違うだろうと、、、
わちきの知っている血沸き肉踊る競馬はそうじゃねーだろう!

昔(っても10年くらい前)は、1番人気をどうやって負かすか。
それを全騎手がやっていた印象がある。
それが実力の抜けた断然の1番人気なら、複数の馬が騎手があの手この手で勝負を挑んでいった競馬だった。

3冠のかかったミホノブルボンに果敢に逃げたキョウエイボーガン。そしてそれを利して3冠を阻止したライスシャワー

負けたとはいえ、あのナリタブライアンに真っ向勝負を挑んだヒシアマゾン。

春の天皇賞でブライアンとトップガンのやりあいを横目に漁夫の利を得たサクラローレル。

その行為が、勝ちにつながらないこともあるだろうし、勝ちに結びつくこともあるだろう。。。
結果は二の次でまず、人気馬を負かしにいくこと!これが競馬の醍醐味でなくてなんであろう。。。

あの全盛時の菊花賞時のナリタブライアンにだって、ヤシマソブリン陣営は戦前から白旗をあげることはなかった。
(そのコメントで1点勝負したのを覚えてます)

それがどーよ。ディープが出てくればレースの前から白旗で、レースが始まれば無難に乗って負かそうという気力さえない騎乗っぷり。。。

ディープを負かしたっていいじゃないか!
最初から降参するなよ!
熱いレースをしてくれよ!

メインが大逃げかまし、ドリパスが好位で虎視眈々。
後方のディープを各馬が包み込み、中盤サムソン&デルタがばてない末足でまくり、
ムーンがディープより先に一瞬の脚で抜け出しを測り、スイープトウショウがディープのしかけから1呼吸置いてしかけ、
ドリパスは正攻法で勝負をしかけ、、、、
それでも、全てのしかけをクリアしてディープが勝つなら感動してやってもいいw

それほど
社台が怖いのか!
馬主が怖いのか!
JRAが怖いのか!

ディープに勝負を挑む騎手。
そんな戦う姿勢をもった騎手の馬をわちきは買いたいんだが、、、
今年はいますか?そんな騎手???
posted by ひろく〜ん at 07:31| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん、、、
そうなるとやっぱ外国人騎手か、
地方騎手。。。
でもドリパス内田はどうかなぁ、、、
バルク五十嵐のほうがやってくれそう!
Posted by ナオト at 2006年12月20日 07:44
お久しぶりですm(_ _)m
最近G1だけしかキルトクールしなくなってスミマセン。また余裕が出てきたら他の重賞も参加します。

それで、戦う姿勢についての考察についてはごもっともですね。ここ2,3年かな?最近のレースを観ていると凄く目に付きます。ホント勝つ気の無いようなレースは止めて欲しいです。

テイエムオペラオーがG1戦線で受けたプレッシャーや有馬記念での他数陣営の執拗なマークや押さえ込みの中でも勝ちきってきたことを思うと、社台系の馬はいろんな面で恵まれてますよね。
Posted by むんく at 2006年12月20日 10:45
こんにちは(^^
ちょっと情報提供できそうな話がありますんでコメント残しておきますね。

2〜3日前のニッカンスポーツ紙面に載ってたアンカツさんの話。
なんでも去年のクラシックは全てディープを「負かす」つもりで「ローゼンクロイツ」に跨っていたということ。2歳で上がり33秒台を連発できる馬なんてそういないというのがその根拠だったようです。
まー、ディープは新馬戦で「33.1」なのにですねwww
そして結果として全て完敗。まーローゼンだからしょうがないですよね。ただここからがポイント。
最たる反省点としてディープを意識しすぎたということを挙げ、有馬はディープを「意識しない」でメジャーと有馬を戦う、といった話でした。

負かせる!という直接的な意思表示ではないですが、私はある意味最も「戦う姿勢」を感じていますよ(^^
Posted by まる松課長代理 at 2006年12月20日 14:22
 今回に関しては、結構、他も勝ちに来ていそう。
最後のチャンスでもありますしね。
怪しげなのは、Aフジ、ウインジェネラーレか。。

 ただ、武豊も、故障さえ気をつければ、
余程のことがない限り降着もないだろうし、
どっちにしろ騎乗停止決定の身。
何が何でも、という意気込みでしょうしね。

 一番気合入ってそうなのは、岩田あたりかな??
Posted by etoile at 2006年12月21日 02:14
ナオト次長どもどもです!

地方騎手はどうでしょうかねぇ。。。
ウチパクとかは中央には来ないんでしたっけ?
それならまだ望みはありそうだけど、、、
五十嵐は怖いですね〜。。。去年ひやひやさせてもらいましたしw

むんく画伯どもどもです!

いえいえ。自分のペースで競馬を楽しんでくらは〜い。

おおお!なるほどそうですね!オペラオーがいい例でしたね。
オペラオーだと社台軍団のマークはきつかったですよねぇ。。。
あれだけきついマークを受けて、それでも突っ込んでくるなら、それはもうしょうがないというか、納得させれたレースでしたもんねぇ。。。
和田が「ダァー」っていう気持ち分かりましたもんw

それに比べればディープなんてノーマークに近いですからねぇ。。。
Posted by ひろく〜ん。。。 at 2006年12月21日 09:21
まる松課長代理さんどもどもです!

あらら、そうなんですか。。。
しかし、アンカツほどの人が言うからそうなのかもしれませんが、、、
最近のディープが出るレースはみんなそういう口調でディープを意識しない=2着狙い?
みたいに映るんですよねぇ。。。わちき的には。。。

だって、ディープを意識しないで勝つなんて考えられなくないですか?
騎手全員がその考えだと、ディープは普通に自分のレースをして1着。
他はディープがいないものとしてレースを進めて、、、
んで、結局毎回淡白なレースに。。。

やはりディープをいかに競馬させないで勝つか。。。
それを1頭で無理ならそれこそ全頭で、、、
っていう競馬が見たいんですけどねぇ。。。
ディープの競馬では見たことありません。(凱旋門はそれに近い?)

etoile警部どもどもです!

おお。それはホンマでしょうか?
まだ、他陣営の意気込みを聞いてないのであれなんですが、、、

唯一、『ホースニュース馬』辻三蔵の辻説法 で面白い記事見ました〜!
ttp://d.hatena.ne.jp/sanzo2004321/20061219/1166535548
「悪者になってもいいから、有馬記念を勝ちたい」と言った武士沢騎手

ぶっしーから行きますw
Posted by ひろく〜ん。。。 at 2006年12月21日 09:22
どうもですー
ほんとおっしゃる通りすぎですわー
JCの後、まったく同じことを思いました。
このレースでディープが引退してくれれば、やっとまともな競馬を見ることができますね。
武士沢騎手の熱いコメントに期待しておきましょう!
Posted by 清秋 at 2006年12月21日 19:26
スィフト ドリパス ダメジャー スィープ
くらいしか思いつかんですね。
ローテーション無茶してる馬も多いし。
横典,アンカツ,武は勿論押さえますが
馬券より見るレースですね。
配当妙味は見当たらないだけに。
Posted by 今日はカツ at 2006年12月22日 00:05
清秋さんどもどもです。

やっぱりですかぁ。。。
わちきはディープの欠点はもまれ弱いところにあると見ているんですけどねぇ。。。
そこをうまく付く騎手とかいないものなのか、、、

今日はカツさんどもどもです。

スィフトは騎手が気になりますが力は下のような、、、
ダメジャーはやはり距離ローテがおかしすぎると思います。
スィープは牝馬なのと気性があてにならない。。。
わちきの今の段階での見解です。。。
なのでドリパスかなぁ。。。
Posted by ひろく〜ん。。。 at 2006年12月22日 13:22
いいトピックだなあ・・・
すっかり乗り遅れちゃいました(汗

ドリパスは
・JCのように先行でも好勝負可能
・しかも内の好枠
・中山得意の名手内博
・中山向きの鋭い足
・安定した戦績
・・・条件揃いすぎて(あまのじゃく
でも離れた2(3?)人気なら、頭なら買う価値はあるのかも。

去年の立役者「空気嫁」ルメール
今年の顔(?)「空気嫁」本田
いい馬に乗るとユタカと張り合う藤田
3人がいないのが残念・・・
Posted by るどるふ at 2006年12月22日 21:49
あ〜何やってんだが藤田くん…

有馬 
・2頭出しが3厩舎そこからスィフトを指名
・ドリパス 内田騎手悪役宣言…
・ダメジャー 
カミノクレッセという馬がいまして
春天、安田、宝塚を連続シルバーゲッター
ローテーは問題無いと思います。
アンカツ次第では? 先週妹も勝った所だし

・スィープ
掲示板を外したのは1度で6着。
距離は持つし牡馬であろうが関係無しに
頑張れる。初コースな部分だけ注意?



亀レスですが プリンター
・エプソン
専用紙だと写真画質最高 
しかし2〜3ヶ月に1回くらい電源入れないと
ヘッドが詰まりEND 修理するくらいなら
新品コースに…

・キャノン
平均的な機種。可も無く不可も無く。

・HP ヒューレットパッカード
普通紙へのカラー印刷の出来映えは
エプソン以上!?
インクタンクが大きめでちょっとインク高い?

・アルプス電気 MDシリーズ
極たまにしか使わない人には使いやすい?
インクがワープロと同じインクリボンで
ヘッドがどうこうなる事もないはず。
※メーカー通販のみかも?

仕様用途やランニングコストで決めるのが
いいですね。
もう新しいの買った後かもしれませんが…
Posted by 今日はカツ at 2006年12月22日 22:19
るどるふ皇帝どもどもです!

コメント遅くなりました!

いえてますね。。。
あまりにも条件そろいすぎて怖いんですよねぇ。。。
一番大金いれそうですけどw

ルメールがいないのは痛いですよねぇ。。。
ハゲにがんばってもらいますかw

今日はカツさんどもどもです!

有馬は悩み中ですが、一応2頭まで絞りました。明日書きます〜!

プリンター情報ありがとうございます!

実はやはり買うのはむかつくので、壊れてもいい覚悟で分解して掃除しました!
駄目だったらやはりキャノンにします。今度は。。。

でも、まだまだ限界まで使いたおしますよ〜!w

Posted by ひろく〜ん。。。 at 2006年12月24日 02:44
禿しく同意でございます。
常日頃のもやもやした感覚を端的に表わされていて膝をうちました。

てな訳で、有馬はディープがらみを一切買わずに勝負! です。
Posted by のびび at 2006年12月24日 11:49
のびび村長さんどもどもです!

意外とモヤッとしている人多いと思うんですけどねぇ。。。
新人類はそういうもんだと思っているような、、、

馬券はご愁傷さまですw
わちきも買わないで外しました。。。○| ̄|_
簡単だったんですけどねぇ。。。w

Posted by ひろく〜ん。。。 at 2006年12月25日 02:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

新時代へ続く道=≪有馬記念?≫
Excerpt: 【有馬記念】は■競馬ブログランキング■へ! 有馬記念の枠順が確定した。 ディープインパクトも去年と同じ3枠。 赤い帽子でサンタクロースを演出している。 が、その枠順を見て不思議に思った人は..
Weblog: JRAへの戦略【〜未来予想〜】
Tracked: 2006-12-22 12:42