2012年07月12日

第1回首太祭り!2012〜2013キルトクールPOG 7位指名馬!!

新馬戦を快勝し、世代トップの重賞勝ち馬になるはずだった、カオスモスが熱発で出走回避。。。
あちゃー、、、、輸送には慣れてそうな厩舎だし、熱発なんのそのというイメージの厩舎だったので意外w

スタート台に立つというのは本当に大変だなぁ。。。
毎年POGの目標的には、トップになるという目標の他に、全馬出走、全馬初勝利という裏目標がある。。。
特に全馬出走というのは、意外に難しいもんです。。。

まずは全馬無事に。。。


7位指名馬 牡 アドマイヤライン
父スペシャルウィーク
母ミネラルスプリング(出産時年齢5歳)
母父Mineshaft
栗東・松田博資
馬主 近藤利一
生産 ノーザンファーム
育成牧場 ノーザンF
3月7日

母はミクロコスモスの半姉
アドマイヤ+ノーザンファーム産+松田博資厩舎=格高ライン
牧場での評価が非常に高いノーザンF 中尾事務局長のイチオシ。

っとこんなところが指名理由です。
あとは、ブエナビスタが活躍した時につけられたというのもありますね。
この年のスペ産駒の母馬は総じてレベルが多少上昇しているはずです。。。


ビーン ブロードソード (16)
Pochi  ユールシンギング (8)
こう ロゴタイプ (8)
じょるじゅ ホアピリ (13)
たくへー ガイヤースヴェルト (7)
へきうん アラバンサス→ランポロッソ (15)
ぺんた アラバンサス (18)
もーり アイディオロジー (8)
やえの ヴァーティカルサン (9)
るどるふ ウインドストリーム (7)

アラバンサスが競合でぺんたさんが勝ち。

この回の指名はかなりの良血ぞろい。。。
大物が潜んでそうです。。。

ローエングリン産駒のロゴタイプでさえ既に新馬勝ち。。
ウインドストリームも出走間近で評判も高い。。。

リストにあげていた馬はいないものの、むむっとうならさせられる指名馬が多かった。。。
ガイヤースヴェルトやヴァーティカルサンがちょっと気になる。。。

posted by ひろく〜ん at 06:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280023016

この記事へのトラックバック