2006年04月28日

「POGの極」を買いました。。。

今日はPOG本を買いました。

その名も「POGの極」

表紙からすると、まぁ白本というところでしょうかね?

っーか高いよパパン。



1500円ってあーた、、、
この薄さと内容(チラ見)なら1000円ぐらいが相場。
これから買うであろう「北野ゼミPOG徹底講座」と同じ値段はいただけない。

(昨年の北野ゼミ買いましたが、これは素晴らしい内容とボリュームでした)


まだまだ前半部分しか見てませんが、この白本はどうやらPOGにおける馬体論みたいです。
多分これだけなら立ち読みですませていたと思うのですが、、、
監修に「名前の出せない生産者」さんの名前があったので泣く泣く購入。。。

この方はサンデー全盛時代に、ランニングフリー産駒から「ランニングゲイル」を抜擢して有名になった方。素直にすごい。その他マチカネフクキタルが有名。

有名じゃないところで言えば、トラストトゲピー(デビューから2連勝)アルスブランカ(NZT4着)等確実に走る馬をお勧めしてくれる方。

サンデー産駒がいなくなった今回のPOGではかなり頼りになるのではないかと考えられる。。。

また、他にもレーシングマネージャーの柴田英次さんという聞きなれない職業の方が同じく馬体の指南をしてくれる模様。。。

書いてある内容によると、レーシングマネージャーというのは、厩舎の馬の仕入れを一括して任されるなどのかなり重要な役割を担うみたいです。

なるほどね〜。今の調教師は馬を選ばない(選べない?)のか。。。
まぁね、調教師は調教だけやってりゃいいのかもしれないね。

っと話が横チンしてしまいましたが、どうやら、その業界の中でもかなりの大物らしいです。大物ゆえにペンネームだそな、、、、(なんらそら?)


んで、そのお二人が、要は馬体の見方を教えるから、他のPOG本の写真を見て自分で選べってさ、、、、

はぁ、、、なんだよ!分かるかよ!今まではサンデー産駒だけ見てりゃなんとかなったけど、、、

っーかマジいただけない。。。
袋とじ等で自分ならどの馬を指名するのかとか書いていないのは大問題。
それが知りたいんだよ!

あの(あのってこたぁないが、、、)須田隊長だって、一応自分が指名する馬の印はいれてるぞ!

だいたいいつ撮ったか分からない写真をこの本で見ていい悪いの判断をしろというのは相当に無茶。

わちきは自慢じゃないが、どの馬見ても、馬は馬にしか見えないのだよ。


よって、超お金に余裕のある方、もしくは馬体派で馬体を見るのが大好きな方以外にはお勧めできないです。データも少しあるがそれなら北野ゼミの方が絶対お勧め。(馬体の見方も載ってる)
これからじっくり見て、評価が変わるとも思えないので超ブルー。。。

つーかたけーよ!東邦出版アポ!パカ!
極貧PO舐めんな!

POGの極のサイトが出来上っておりました。

5月8日まで…POGの診断馬の希望を受付中
5月24日から…2006年POG推奨馬の情報提供を開始予定
5月末日まで…一口馬主の診断馬の希望を受付中
6月中旬から…2006年一口馬主推奨馬の情報提供を開始予定

なんだこりゃ?
会員登録すれば(5月24日から受付を開始)コンテンツを見れるらしい。
っーか、本を買った人の特典はなんも無しっぽい。

なんだかなぁ。。。

【追記】
読み終わりました。。。
二日あれば読めるくらいの内容。

しかも、その内容ったらないよう。。。
っと言いたくなるくらいのないよう。。。

結局どの馬がいいという情報は一切無し。

ケーススタディーと称して、15頭の後ろ足の解説があって、得点をつけてくれたんだが、その馬がどれかというのは書いてない。。。

まるで問題集はもらったが答えが書いていないという状況。。。

ひどすぎる。。。これで1500円とはまさにぼったくり!


再度この言葉を、、、


つーかたけーよ!東邦出版アポ!パカ!
極貧PO舐めんな!



参考度 40
お買い得度 0
お勧め度 10

(全て100点満点で)
posted by ひろく〜ん at 00:53| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
POG馬の見極めって大変だよね。
確かに馬は馬にしか見えないから(笑)

自分は血統を見て馬体を見ます。
で、父似か母似かを見て考えますね。
写真でしか見れないから何とも言えないんだけど
後は兄弟姉妹が居ればそれの成績も考慮します。

POG大会開催しようか・・・悩んでます(゚∀゚)アヒャ
Posted by ヨッシー at 2006年04月28日 01:37
オイラも買いました。
馬体の見方についてなんも知識がなかった
オイラには少しは役立ちました。

でも産地馬体検査の時の写真
ってちゃんとしていないものが
多いから、やっぱ、写真だけでは
選べないなーと思うこのごろです。
Posted by riceshower62参謀 at 2006年04月28日 15:12
この本読んで飛節の見極めが出来るような人は、この本不要な人だったりする(w
Posted by Gall at 2006年04月28日 16:14
ヨッシーキャプテンどもどもです!

うあ、すごいですね。
わちきは父と母とか覚えてないw
今までは、過去の名馬の2歳時の馬体との比較をしてました。。。
でも、正直に言えば、じぇんじぇん分からないw
POG大会ですか!大変ですよ〜w

riceshower62参謀どもどもですう!

そうなんですよね。参考にならないわけではないのですが、、、ちょっとひどい。。。
せめて看板監修者のお勧め馬を載せるというのは最低限必要なことだと思うんですけどねぇ。。。
来年の答え合わせさえできないというのはPOG本としてはちょっと、、、

写真だけでは確かに選べないですよね。
以前のPOG本では名前が違うだけで同じ写真使っているのとかありましたよ。ヽ(`Д´)ノプンプン

Gall専務どもどもですう!

そーなんですよおおおおおお!
飛節の解説見て、ぜってー分からないって思いましたよw一応がんばってみますけど。。。

Posted by ひろく〜ん。。。 at 2006年04月29日 09:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17126756

この記事へのトラックバック